都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



味の素記念館(旧鈴木邸)
所在地:港区高輪 3-13
建設年:1932(昭和7)
解体年:2003(平成15)
Photo 1995.6.6
Tokyo Lost Architecture   #失われた建物 港区


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 旧服部別館 森田電機店 »
 
コメント
 
 
 
懐かしい! (とおる。)
2007-04-22 17:17:56
味の素記念館、懐かしいですね。

私の学生のころはまだあったのですが、つい半年前ぐらいに久々に通るともう姿が変わってしまっていて残念な思いをしました。

上の写真は高輪プリンスに抜けるとおりじゃなかったですかねぇ?
 
 
 
高輪プリンスへ (asabata)
2007-04-22 23:41:30
はい。御記憶の通り、尾根筋の道から高輪プリンスへ至る坂道です。
味の素記念館の入口は尾根の側にあったので、この道は敷地の側面(敷地北側)になります。
それで、実は二つの写真は同じ道で撮ったもので、上は坂上から東向き、下は少し坂を下りて西向きに振り返って見たところです。
塀越しに見える建物も立派でしたが、長々と続く塀もやはり立派で、御屋敷然としていましたね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。