都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



市谷薬王寺町の長屋
所在地:新宿区市谷薬王寺町71
構造・階数:木2
数年前に解体建て替え。2000年の住宅地図には掲載あり。
Photo 1995.6.3

 市谷柳町界隈の階段探索をしていた時についでに撮っていた建物。詳細は不明だが、棟割2軒長屋だったらしい。外苑東通り東側で大久保通り南側の一角に建っていた。道路際の塀との間にトタン屋根を掛けて物置にしてもいたようだ。青いトタン塀に付けられた貼り紙には牛込警察署の名前で駐車禁止や交通安全について書かれている。

Tokyo Lost Architecture   #失われた建物 新宿区


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 市谷薬王寺町... 和泉屋文具店 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (山形魂)
2011-01-05 00:22:35
すぐ近くの同じような佇まいの家に住んでおります。
以前の建物がわかり、大変嬉しく思います。
近くの坂も風情があって良いですよね。
 
 
 
Unknown (asabata)
2011-01-20 22:21:00
山形魂様
この界隈は外苑東通りの拡幅が進んで、急速に街並みの様子が変わってきていますね。
訪れる度に景色が変わるのには驚きます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。