都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



三井倉庫関東支社深川事業所
所在地:江東区佐賀2-9
建設年:?
構造・階数:RC1+木
解体・建て替え
Photo 2006.9.9

 大手会社の倉庫も最近まではこんな普請だった。扱っているものによってはこういう建物でも良かったのかもしれないが、都心に近い場所のわりにのんびりした風景だった気がする。数年前までは江東区界隈にはこのようなタイプの倉庫が意外に多かったが、その後、急速に建て替えが進み、最近はビル型の高機能な倉庫が多くなったようだ。

倉庫建物間の通路の様子。
Photo 2002.11.6

 倉庫の建物本体はRCでちゃんと耐火建築だったが、倉庫の間には木製トラスの屋根が掛けられていた。薄暗い屋根の下で、フォークリフトが荷物を移動している光景が記憶に残る。

Tokyo Lost Architecture   #失われた建物 江東区


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 春山表具店 土屋畜産 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。