あさちゃんの懸賞日記

日々の出来事や、懸賞生活について書き綴ってます。

激動の一年

2016-12-31 12:04:09 | 日常
昨年の年末、スマップショップに中居ちゃんと木村くんが二人で訪れたという話を耳にして「わ~凄い♪居合わせた人ラッキー羨ましいわ♪」なんて思ってた私。
思えば一月以降の騒動への布石だったのかもしれません。
報道に一喜一憂させられスマスマでの公開謝罪を見せられ、それでも存続するなら・・・と思っていたのに音楽番組に揃って登場することすらなく8月の解散報道。
力ある事務所を辞めて他の事務所に移った場合、また独立しようとしたスターの末路、今まで何度となく目にしてきたけど、事務所に残ることにしても公開で謝罪させられただけでなくこのような制裁を受けることになるのかと戦慄を覚えました。

今まで様々なグループが、方向性の違い等で解散を余儀なくされましたが、どんな場合でも解散ライブは行われてきました。
それすら行われなかったのは尋常ではないと思います。
私たちの下に流れてくるニュースは、事務所はライブをやりたくて勧めたけどメンバーが首を縦に振らないから出来ないというものばかり。
それを受けてライブに否定的とされるメンバーが叩かれたりと、勝手な憶測による報道にメンバーもファンも苦しめられました。
メンバー本人へのインタビュー記事が出たわけでもないのに、憶測で書かれた記事がいつの間にか本当のことのように独り歩きして報道されてしまう怖さ。

今回の解散も結局メンバー内の亀裂が修復不可能だから一緒にライブすら出来ないし、生番組にも出られないのだろうと思われてしまっています。
そうではないと思います。
SMAPは昔から単なる仲良しグループではありませんでした。
それでも集まると互いの魅力が相乗効果でなお高まる素敵なパフォーマンスを見せてくれました。
個人で輝きを放つ彼等が、グループに戻った時より大きな輝きを放つのがSMAPの最大の魅力だと思います。

歌も踊りもそんなにうまくないし、揃ってない。
だけどそんなの関係ない、何度でも見ていたいと思うくらいの魅力がありました。
ファンではないけどライブは何回観ても楽しいと毎回遠くからライブに足を運ぶお友達もたくさんいました。

今思えば前回の12月のライブどうして行かなかったのか悔やまれます。
ちょうどライブの時期が忙しいときに重なってて無理だったんだけど・・・。
森君脱退の時の最後の六人ライブもチケット取ってたのにお仕事と重なって泣く泣くお友達に譲って観られなかったんだよね(汗)
そういう運命なのかな・・・。

終わりは始まり。
今日のこの日を忘れずに、いつか再結成出来る日を待っていたいです。

今年ももうすぐ終わり。
このような趣味に走ったブログに遊びに来てくださってありがとうございました(^^)
良いお年をお迎えください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日 | トップ | 新年あけましておめでとう♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。