あさちゃんの懸賞日記

日々の出来事や、懸賞生活について書き綴ってます。

エリザ観劇④

2016-09-30 23:23:45 | 舞台・ミュージカル
『エリザベート』2016年7月26日 帝劇千穐楽カーテンコール


今日は大阪千秋楽でした♪
本日の配役は、エリザベート=花總まり、トート=城田優、フランツ=田代万里生、ルドルフ=古川雄大、ゾフィー=香寿たつき、ルキーニ=成河、少年ルドルフ=加藤憲史郎。

楽しみにしてた城田トート。
想像以上に色んな意味で凄かった(汗)
とっても美形でカッコよく素敵なトートなのですが、とにかく粘着質でストーカーっぽい危険なトート(汗)
エリザベートのことを好きになって追い掛け回すんだけど、人の心を持たないので人間の心の機微を理解できない感じなのよね~(汗)
死であるトートを拒み感情を露わにするエリザベートを見て不思議そうに小首をかしげる城田トート。
ちょっとした瞬間に見せる動きが人外の魔物のようで、外見は完璧に綺麗で素敵なのにぞわっとして気持ち悪い~(汗)
意識的に演じてるんだとしたらこの異質な空気感を出せるのは凄いな~と思いました。
嫌がって抵抗する花總エリザが本気で逃げてる感じ(笑)
新鮮でしたね~やはりWキャストの醍醐味だわ。

成河ルキーニ、やはりオープニングで小ルドルフを運んであげてたわ~(笑)
小ルドルフのソロが始まるところで歌い出しにトンと背中を叩いて合図してあげてるように見えたけど、どうなのかな?(笑)

大阪千秋楽とのこともあって、どのキャストも魂入ってる演技で素晴らしかったです♪
最後に素敵な最高のエリザベートを見せていただきました(^^)
飽くまで私の好みだけど、私にとっては今回が一番良かったです♪

まりちゃんのエリザベート♪観ることが出来て本当に良かった(^^)
これを見逃したら後悔しちゃうところでした。
今回ちょっと無理して様々なキャスト、4回も観に行っちゃったけど、その価値が十分にあったと思います♪
宙組エリザからの2か月余り、幸せなエリザ月間が終わりを迎え寂しいです(泣)
しばらく喪失感でぼ~っとしちゃいそう(笑)

そうそうカーテンコールであいさつ有りましたよ♪
ゾフィーの香寿たつきさん、普段はとっても可愛らしいお声でさっきまでの姿が嘘みたい(汗)
やり切った笑顔が素敵でした(^^)

城田君。途中で帰りたくなったこともあったけど、最後まで頑張りました。って言ってました。
やはり役作りでうまくいかなかったりすることもあったのかな?
その葛藤があの人外魔物トートをつくりあげたのね~♪(笑)
本当にお疲れ様でした♪素晴らしかったよ(^^)

花總まりちゃん。
本当に日本エリザベート協会のレジェンドにふさわしい素晴らしいエリザベートでした♪
夢のような時間をありがとうと言いたいですね(^^)

最後のカーテンコール城田トートと花總エリザが手を繋いでお目見え。
ぴょんぴょん跳ねながら去ってく城田君がお茶目で可愛かったです(笑)

それから今日は夏休み中に大学で受けた講義&テストの合格証が届きました♪
提出したレポートも全部無事合格したので、あとは最終テスト残すのみ(^^)
あと少しで終了~頑張らなくては!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Elisabeth das Musical - NEW... | トップ | 星組観劇② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。