**バッグありすぎ~たくさんあるバッグをいちいち紹介!( ^o^)***他にも雑談あり

日々の出来事、お気に入りのグッズをアップします。
既婚者子持ちです(^^ゞ
お気楽にお付き合い下さい・・・

田舎のお葬式……

2016-10-19 15:47:21 | 日記
皆さんは、ご近所さんのご不幸などのときの関わり方はどのようになっていますか?

私は、まぁ、そこそこ田舎に住んでいます。

田舎はいいとか移住したいとかよく聞きますよね。

確かに空気はきれいとか自然にめぐまれるとか色々あります。

私が今一番困っているのが田舎のお葬式問題です。

私の地域には隣組というシステムがあり、地域のなかで数軒くらいのグループになっています。隣組です。
例えば自分の隣組の範囲のおじいちゃんが亡くなると全くの他人でも、まず
お葬式によばれます。そこで、四十九日の会もやり食事会もやるので一万円札を包みます。

その他に会場へいくと花輪代として約5千円くらい収集されます。

その日は本葬儀、四十九日、食事会で終了。

そして一年後 一年忌によばれます。
一年忌は、近くの旅館へ行き
だいたい一万円包みます。
食事会とお墓参りをします。帰りには、ご家族からの贈り物をいただきかえります。

もちろん本葬儀の時も贈り物はいただきます。

それだけで一度も話した事のないご近所のおじいちゃんの為に約2万5千円を使います。
そしてご近所でご不幸が重なると×2倍になります。

更には最近七年忌におよばれしました。

また食事会とお墓参りに行くことになります。

そんなかんじで一年にお年寄りが隣組で亡くなると5万くらいはかかります。

都会の方のお葬式事情はわかりませんが正直、田舎のこのシステムはサラリーマンにはきついです。

隣組の関係でお断りしてしまうと村八分状態になるのです。
せまい地域で住んでいると相手が優しい時はいいんですが、一度 何かで嫌われたら取り返しがつかないほど冷め切った関係になるんですから。注意が必要です。

私は、今 むしろ都会に移住したい。
あまりご近所関係のない所へ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 最近考えた事…… | トップ | 紅葉にも色々… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。