駅前糸脈

町医者をしながら世の中最前線の動きを感知、駅前から所見を発信。

頭を使う良い機会

2017年10月06日 | 町医者診言

  

 安倍都合による突然の衆議院解散だったが、前原都合で民進党の身売りが起き、反安倍勢力が大同団結するかと見えたら小池都合で踏み絵を持ちだして一部が排除され、立憲民主党が生まれた。

 新米盗人もあきれる泥縄方式で、国民は一体どういうことか理解に苦しむ。事を起こした安倍小池前原の三騒動人すら、事態を把握できていないと思う。

 まあしかし、有権者は難問に頭を使う良い機会を与えられた。

 安倍さんは北のミサイルが飛ぶ今が危機意識を煽って防衛敵愾心の安倍で森友加計問題をはぐらかし、票を稼ぐつもりだったようだが、北のミサイルの危機が去っていないのに関心は希望民進騒動で薄らいでしまった。取って付けた消費税の使い道という争点も、話題になりにくいと見るや第一には言わなくなった。官邸では相手の弱点を探し出す名人の菅官房長官も標的がわかりにくく難儀している模様だ。

 小池さんはやはり女、舞扇を躍らせて思わせぶりに隠すのはお上手だが、決断力が不足している。選挙が終わって結果を見て決めると言うのは優柔不断あるいは狡いとしか言いようがない。首班候補が不明で政権奪取を狙うなどと言うのは安倍さんの上を行くまやかしだ。勿論、選挙の結果で決まるというのは現実で確かにそういう側面はあるが、だから選挙前に首班候補を決めないというのは詭弁と見破りたい。

 前原さんは悪党(演じた)だったが実は小悪党(胆力不足)で、醜態を晒すことになった。この上は昔の仲間との醜い争いだけは避けていただきたい。

 果て一体何処に投票すればいいのだろうか、考え込んでしまうが、高齢者の私は棄権しない。必ず投票に行くと申し上げておこう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長距離ランナーの言葉 | トップ | 取引はいまだ変わらず »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
高齢なんて.. (sarubia)
2017-10-07 05:00:48
おっしゃらないでくださいませ。

いつもみずみずしい感性で、日々思われることを書かれておられて、感心して楽しみにして拝見しております。

同業で私もいろんな経緯で異なる科の先生と一緒にやっておりますので、先日のお探しの件は、よおくわかります。
これからもずっとよろしくお願いいたします。
どうかご無理をなさいませんように!
ありがとうございます。 (arz2bee)
2017-10-07 08:49:42
 励ましというか、柔らかなお言葉、本当にうれしく嬉しく読ませていただきました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

町医者診言」カテゴリの最新記事