駅前糸脈

町医者をしながら世の中最前線の動きを感知、駅前から所見を発信。

日和見に聞こえる

2017年05月17日 | 人物、男

      

 今日から天気が良くなると予報されていたが、今日は曇天でやや涼しい。この十年くらい毎年天候が変わってきたと言い続けているような気がする。十分には解明されていないようだが、人間効果の可能性はありそうだ。六十年前、天然資源は無尽蔵で人間の活動が天候に影響を及ぼすようなことはないと少年科学雑誌で読んだ記憶があるが、どうも倍々ゲームは恐ろしい、人間活動が思わぬ力を持つようになったらしい。

 茂木健一郎氏が自身の“オワコン発言(日本のお笑い芸人は終わっている)”について「居酒屋で愚痴るぐらいのノリ。芸人の方に僕のツイートが見られているとは思わなかった」と振り返ったと報道されている。「『弱い者を笑いにするのではなく、強い者を笑いにすべき』という妙な正義感をふりかざしていた」と反省の弁を述べたとのこと。

 これでは終わったのはお笑い芸人ではなくあなたの方ではないかと言いたくなる。芸人には権力を恐れない精神が求められるていると言いたかったのだろうと推測していた。弱きを助け強きをくじく必要は全くないが、それこそ妙な正義感から自由で、上辺で弱者をねぎらったり、権力におもねったりしないのがお笑い芸人の真骨頂と言いたかったのではないですか?。それを「読まれるとは思わなかった」とか「妙な正義感だった」と振り返るのは自己韜晦というよりも日和見でしょう。

 折角、象牙の塔?から顔丸出しのテレビ芸能界,晒しの仕事に清水の舞台から飛び降りる心意気で?始められ、新風を吹き込んでいるように見えたのに、この妙な反省にはがっかりしている。賢いパンダではしょうがないと言えばそれでいいんですという答えが返ってきそうで、期待しているおじさんとしてはちょっと残念だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 借患は返さなければならない | トップ | 井上達夫先生の指摘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。