怪獣アルヴィスとの奮闘生活

~アルヴィス(フレンチブルドッグ♂)との奮闘の日々~

CRP値は。。。

2017-05-16 20:49:07 | 病気・病院
本日、お薬がなくなったので病院へ。

『お泊りにきたよ~』
本犬、お泊りする気満々 
でも、お泊りではありませんよ~。

まずは体重測定。
2日の時点では10.28kgあったのですが
この日、9.68kgと減少していました  
ご飯、減らし過ぎたかなぁ。
体調を見ながら少しずつ増やしていくことになりました。

そして、問題のCRP値。。。
前回まさかの振り切れ状態から 5.4 に改善されていました 
と言っても、正常値は1未満なのでまだまだです 
なので1週間後再診です。
その際、体調しだいで再度膵炎マーカーを測るかどうか決めることになり
引き続き膵炎のお薬と軟便気味なので整腸剤も処方されました。
(メシタット100 1/2錠・整腸剤 1カプセル いずれも1日2回)

それと、今回の消化器系疾患のため保留となっていた
甲状腺ホルモンの治療も体調もよさそうなのでスタートとなり、
お薬(サイロタブ 0.1mg 1/2錠 1日2回)が処方されてしまいました。
こちらは2週間後に再検査です。

11歳7ヵ月。。。。。
この歳になっていろいろと出てきてしまいました 
これからはより一層気を引き締めて
アルヴィスの体調の変化を見逃さないようにしたいと思います。

『お泊りだと思ったのになぁ。。。』
病院、そんなに居心地がいいのかなぁ。。。 







『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 声変わり | トップ | いくつになっても »
最近の画像もっと見る

あわせて読む