月と空の浜辺

趣味についてのブログ。
ゲーム、映画など、各種作品について。
フェアレディ Z34や自動車のお話など。

AC3P -弾を避ける快感- 序盤セットアップ

2009-08-02 15:35:34 | Armored Core
前回記事
AC3P アーマードコア3ポータブル

AC記事まとめ
AC記事


どういう訳か、早くも届いてしまいました。
アマゾンはかなり気まぐれですからねぇ(~-~)
と言うことで、早速プレイしてみましたが、これは中々良いかも。
PSPと言うハードの欠点であるボタンの少なさが、かなり痛手ではありますが、内容的には見事な移植度かもですね。
今回は、キーコンフィグと序盤の攻略についてなど。


久々にネクストACではない、ノーマルACを操作したわけですが、やはり「回避の快感」はかなり強い。
前回記事に書いたように、AC3は回避が簡単なシステムになっているので、お手軽にスイスイと避けられます。

高速地上ダッシュをしつつ、敵の射撃やミサイルを避け、一気に近接戦へと突入し、ブレードで仕留める!
これぞ、ロボットアクションですね〜(*~o~*)


ゲーム開始10分後。
ブースターとジェネレータを主力の物に変えられたので、AC3はクリアしたも同然です。
私のAC3Pは10分で終わってしまった!!(こら)

まあレイヴン(ACを操る人の事ね)にとっては、機体のベースチューンが終われば、後のミッションなどは作業消化するだけですしね・・・。


さて、問題のキー操作ですが、デフォルトではやりにく過ぎるので以下の物に変更。
据え置き機とほぼ同じパターンで、足りないボタンを3Dスティックに割り振っています。

十字キー:前後移動。左右旋回。PS2と同じ。
○:ブレード。左腕武装。PS2と同じ。
×:ブースタ。PS2と同じ。
□:メインショット。PS2と同じ。
△:ウェポンチェンジ。PS2と同じ

3Dスティック
↑:視点上げ
↓:視点下げ
←:OB,EO。コア機能
→:エクステンション。

上下への視点移動によるサイティングが鈍いですが、それ以外は良好。

ただ私の基本戦術が、地上ダッシュを絡めた回避しつつの突撃から、一気に上空に飛び上がっての攪乱戦法なので、上下移動し辛いのは厳しい。
(そもそも上下移動を絡めた動作は、相手にとっても狙いにくいから、そう動いている訳ですし・・・)

でもある意味その部分が、上級者と初心者の腕の差を縮めてくれそうで良いのかも(笑)


次は初心者向けの機体構築講座。
始めた直後が一番大変です。
なので、その部分のワンポイント攻略。


*開始直後
まずアリーナに行って、一番下のランクの「アデュー」を倒します。
え「倒せません?」

倒してください!(*o*)!!
立ち止まって撃ち合うだけでも勝てるはずですので・・・。


アデューを倒すと、ガレージにバックウェポンの10連装スモールミサイルランチャー(CWM-S60-10)が二つ届くので、それら二つを「売却」します。

同じように、装備中の「ブースタ」及び「ジェネレータ」も売却。
ちなみにこのゲームでは、買値と売値が一緒なので、気になるパーツはとりあえず買って、ACテストなどで動作チェックしてみましょう。

購入するものは、
・ブースタ「MBT-OX/002」
・ジェネレータ「CGP-ROZ」

これらを装備すれば、

-おめでとうございます-
貴方のACは、高機動型になりました。
これからは自由に飛び回れます(^_^)/

と言う感じ(~o~)
この装備さえあれば、アリーナでも(腕に寄りますが)上位陣まで相手に出来ます。


*今後の強化方針

・機体チューン
AC3の初期機体はかなり優秀です。
微妙なのは、アームパーツくらいかな?

・ヘッドパーツ
背中にレーダーを搭載するなら初期のままで良し。
レーダー付頭部としては、CHD-02-TIE が軽量でお勧めです。
私は殆どこの頭部パーツで過ごします(~-~)
弱点は「生体センサー」がない事なので、この点は注意しましょう。
初期のヘッドは生体センサーを搭載しているので、そちらでも便利かも。

・コアパーツ
初期コア(クレストの中量コア)は優秀なので、そのままでもいけます。
変更するなら、同じクレスト製品の軽量コア「CCL-01-NER」
ミサイル迎撃性能、強力なOB、最軽量、と優秀な性能です。
勿論装甲は薄くなるので、よく考えて装着して下さい(^-^)

・アームパーツ
「かなり弱い」ので、変更が必須になります。
「軽量腕」のカテゴリ(重量1000以下)が好ましいのですが、序盤は高価なので「CAM-11-SOL」とかが安くてお勧め。
軽さと装甲のバランスが良いですね。

・レッグパーツ
二脚(二足歩行型)で行くなら、初期足で良いです。
見た目に反して軽量で、高機動型になっています。

これ以上は好みのレッグタイプで選択で良いかな。
ウェッソ足(骨足)と呼ばれる「CLL-HUESO」と言う最軽量二脚は、異様な高機動を誇ります。
装甲や積載量はないに等しいですが、その早さは強すぎるので、一度試してみると良いかも(^o^)

・ブースタ
先に上の方で書いた物(MBT-OX/002)を搭載していれば、とりあえず問題ないと思いますが、資金に余裕が出てきたら「MBT-NI/MARE」に乗り換えると良いかも知れません。
価格が高いのですが、更に高出力で速度を出せます。
EN消費とパワーのバランスが良いので、今後の主力になります。

・FCS
優先度は低いのですが、好みで変更していきましょう。
「AOX-F/ST-6」とりあえずロック距離を伸ばしたいならこれ。
「AOX-X/WS-3」AC3の戦闘で命中が望める距離でロック出来て、なおかつロックオンサイトが広い。初心者はとりあえずこれでOKかも。
「VREX-F/ND-8」ND(遠距離)タイプの武器を使う場合、ロックオンサイトが広くなります。初心者には使いづらいけど、実は便利なFCS。

・ラジエータ
基本的に「軽い物」が良い。
「RMR-SA44」当たりに買い換えれば、後は放置でも・・・。

・インサイド
10発のデコイ当たりが無難。
余り重い物だと、機動力を削いでしまいます。

・エクステンション
無装備で十分だけど、付けるなら連動ミサイル。
さっさと撃ちきってポイ捨てで。
優先度は低いです。

・バックユニット
初期ミサイルが一番無難。
デュアルミサイル(MWM0DM24/1)も結構強い。
垂直ミサイル(CWM-VM36-4)も悪くはないけど、使うほどではないかも。
タンクタイプならグレネードランチャーも・・・。

・右手武器
緑ライフル(MWG-RF/220)が、命中率が良くてかなり強い。
強スナイパー(WMG-SRF/60)も強いけど、サイトが狭いので腕が良い人向け。
シリーズ伝統の赤サブ(赤いサブマシンガン:CWG-MG-500)も、対ACでは強いけど、ミッションで使うと弾薬費がきついです。
強ショットガン(CWG-GS-56)近距離戦が多くなる本作では、一発で大ダメージが取れる散弾銃は強い。

・左手武器
ブレードの強化は順次行っていくと良いですね。
三番目ブレ(CLB-LS-2551)は、威力が高くてリロード速度が速いので、慣れれば連続切りで大ダメージを狙えます。
無難なのは投擲銃(KWG-HZL50)。
ブレードを狙ってきた敵AC等を迎撃しやすく、補助火力としての使いやすさはピカイチ。


こんな所かな?
厳しい序盤を抜けて、基本装備が整えば、後は「自分好みのパーツ」を探していくのに熱中出来ると思います。
アリーナで機体の動作チェックがお勧めですね。

今後は、パーツに付いてのあれこれでも書いていこうかな?(^o^)


アーマード・コア3 ポータブル

フロム・ソフトウェア

このアイテムの詳細を見る
ジャンル:
アクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« Z34 エロメカ | トップ | AC3P -致命傷- 復刻パーツあれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。