月と空の浜辺

趣味についてのブログ。
ゲーム、映画など、各種作品について。
フェアレディ Z34や自動車のお話など。

L4D:Left 4 Dead 攻略-03 Expert

2009-02-05 20:41:14 | Left 4 Dead
前回記事
L4D:Left 4 Dead 攻略-02 Tank

略語などの参考記事
基本的なFPS用語

関連記事
L4D:Left 4 Dead 初心者向け攻略
L4D:Left 4 Dead プレイヤーキャラクター紹介
L4D:Left 4 Dead DEMO 武装性能
L4D その他の記事


*まとめ切れていない項目が多いので、内容は加筆、修正予定です。ご了承下さい。


Left 4 Dead の最高難易度 Expert(エキスパート)向け攻略記事です。
それまでの攻略記事も参考に、見てくださいね。


初心者向け攻略の時と同じようにポイントを書いていきます。

ポイント
・何事も慎重に
・行動は素早く
・FFに注意
・雑魚ゾンビのクリアリングを行う
・Meleeだけではなく射撃を使う
・攻撃対象の分散
・ダウンした仲間への援護
・仲間との武器編成はバランス良く
・クラスごとの役割を重視
・武器の使い方
・特殊ゾンビに注意
・対タンク戦は十分に距離を取る






・何事も慎重に
基本中の基本ですが、今まで以上に慎重に行動しましょう。
考えなしに無謀に走り回るのは危険です。

・行動は素早く
先の項目と逆の内容に思えますが、安全が確保されている等の判断が付いたなら、行動は素早く行いましょう。
まごついていると、度重なるゾンビラッシュの襲来により、疲弊してしまいます。
つまり的確な状況判断と、柔軟な対処が好ましいですね。

・FFに注意
ExpでのFFは、一撃で致命傷を与えてしまいます。
今まで以上に無駄な射撃は控え、正確な攻撃を心がけましょう。


・雑魚ゾンビのクリアリングを行う
Advまでと最も大きな違いは「雑魚ゾンビが恐ろしい敵になる」事です。
集団で殴られれば一瞬でダウンまで追い込まれます。
そのため、慎重に行動し、フィールドに存在するゾンビは確実に排除していきましょう。
特殊ゾンビ戦では、生死を分ける事もあり得ます。

・Meleeだけではなく射撃を使う
このゲームの Melee は優秀なのですが、ゾンビラッシュの時など、敵の数が多い場合は、捌ききれません。
敵の数が中々減らせないと、側面などに回り込まれてしまうので、それを避ける意味でも、出来る限り射撃により敵の数を減らしましょう。
Melee からの射撃コンボで、確実に倒していきたいですね。

・攻撃対象の分散
基本的に、仲間が攻撃を開始した対象とは、別の方向を警戒、または攻撃しましょう。
殆どの場合「正面の敵」に苦労する人はいないはずです。
お互いが「死角」をカバーすることで安全が確保できますね。

・ダウンした仲間への援護
ゾンビが殺到し、仲間が倒された場合でも、その仲間の真上に Melee を繰り出しながら「乗る」のは出来る限り避けた方が良いでしょう。
これは他の仲間がフォローのつもりで射撃しようとした場合、FFしてしまう恐れがあるからです。

ダウンした仲間を敵から守る時は、(いざというときはMeleeを当てられる程度に)少しだけ距離を取って、射撃にてガードする方が有効です。
自分自身の自衛能力も上がるため「助けるつもりが自分自身がダウン」という状態になる確率がグッと減ります。

しっかりガード出来ていれば、味方の蘇生は、安全を確保できてからでも十分です。




味方へのフォローは万全に。
仲間が多大なダメージを受けた場合、その本人よりも、仲間の責任の方が大きいですね。
特殊ゾンビの不意打ちにも、すぐに対処できるように仲間を守りましょうね(^_^)




・仲間との武器編成はバランス良く
基本的には自分の得意な武器を使うのが良いと思いますが、一応仲間との組み合わせに気をつけましょう。

私のお勧めは、定石通りですね。
AS(オートショットガン):一人。
AR(アサルトライフル):二人。
SR(スナイパーライフル):一人。以後ハンティングライフルはSRと表記します。


・クラスごとの役割を重視

*AS(オートショットガン)
役目は「近接防御」です。
仲間の守りを担当する重要なポジションですね。
他の仲間が「屈み」状態で射撃を行うので、その後ろに「立ち」状態で待機。
仲間の死角や、接近戦まで踏み込んできたエネミーの迎撃を担当します。

*AR(アサルトライフル)
基本的に万能なのですが主に「中距離防御」を担当します。
中距離までの相手ならシングルショットのHSで潰していけます。

後列の立ちでもHSが狙えるので、チャンスがあれば狙いましょう。
ただしシングルショット程度にしておかないと、前列の味方が突然立ち上がった時にFFしてしまう可能性があるので、撃ちすぎは注意。

本領は味方へのフォローで、仲間と距離が離された状態でも、その仲間へと背後から襲いかかろうとする敵を、射撃により撃退できます。
乱戦では近距離の目標はASに任せ、中距離の敵の排除を勤めると有利になりますね。

また、どのような状態でも特殊感染者を撃破しやすいので、特殊感染者の発する音にはすぐに反応出来るようにしましょう。

*SR(スナイパーライフル)
敵撃破の主力。
中距離以遠の標的を、片っ端から撃破しましょう。
特殊感染者の撃破も積極的に狙いたいですね。
閉所などで後列に位置取った場合でも、「立ち」で十分戦えるのも強みです。

そのため、チームの中で一番先頭を進む事になります。
ゾンビラッシュなどの対集団戦でも「とにかく奥を狙う」事で、接近する敵の総数を減らす事が重要です。
自らの近接防御は、ASやARを信じ、遠距離攻撃に集中ですね。

間違ってもチームの一番後ろにいることだけは避けましょう。
(最悪でも真ん中のポジション)


・武器の使い方
*AS(オートショットガン)
1発撃ってはリロード、と弾室は常に最大の状態を保つよう、丁寧な射撃が理想です。
FFをした際の味方へのダメージが凄まじいので、近距離でも慎重に射撃を行う必要があります。

Melee の後は1発撃ち込み、確実に敵を排除して行きましょう。
1回の射撃で、複数の目標を薙ぎ倒せるので、ゾンビラッシュに対しても、無駄に連射する必要はないですね。

もし連射した場合でも、弾室に最低1発は残した状態でリロードを開始しましょう。
マガジンが完全に0発になってからリロードを開始すると、リロードモーション終了時に弾室への装填モーションが入ってしまい、大きな隙が発生します。


*AR(アサルトライフル)
基本的にシングルやバーストによる、HS狙いで戦います。
これは射撃精度の向上を狙う意味もありますが、射撃を細かく分けて行う事で、不意に味方が射線に飛び込んでしまっても、発砲を止めてFFを防ぐ猶予を作れます。
スプレーなどで、下手に連射するAR使いがチームにいた場合、他のメンバーは「味方(の流れ弾)が怖くて動けない」と移動を躊躇し、進軍を遅めてしまう恐れがあります。
Expでは、素早く危険ポイントを移動したいので、この要素が弱点になる可能性が高くなっています。

*SR(スナイパーライフル)
普段はスコープは使わないで戦える事が前提です。
とにかく雑魚ゾンビを素早く排除しましょう。
移動中でも、スコープを除くと拡散率が急激に回復するので、緊急事態などでは役立ちます。
装弾数が少ない為、リロードの隙が大きいので、リロードタイミングには十分注意を払いましょう。





万能な武器である火炎瓶。
対タンクの主力ですが、Expでは雑魚ゾンビのラッシュに対しての使用がメイン。
敵の出現方向に迷わず投擲しましょう。



Expでは非常に重要なパイプボム。
仲間の中で一人は必ず携帯しておきたいところ。

おもな使用箇所としては、対タンクに備えて。
Expに置いては、火炎瓶より有用です。

対タンク戦では、雑魚ゾンビのクリアリングが完了していなかった場合、非常に危険な戦いとなります。
不意なタンクの出現などで、クリアリングが万全でない状態でタンク戦に突入してしまった場合に、「タンクとの戦場」を掃除する役目があります。



炸裂を直視したら目が痛そう(*_*)






最強の武器。ポリタンク。
広範囲に強力な発火効果。
発見したら持ち歩き、ゾンビラッシュの時などに使いましょう。

ただし持ったまま移動し続けるのは厳禁。
武器は常に構えておきたいので、前上方に「投げて」から移動しましょう。






・特殊ゾンビに注意
特定の特殊感染者の音が聞こえたら、仲間とポジションを確認しましょう。
ガード役は後列に下がる事で、スモーカーやハンターなどの襲撃から、すぐに味方を救えます。
SR使いが前に出て撃破を狙い、失敗して拘束されたとしても、すぐ後ろに控えるASやAR装備の仲間がカバーしてくれるので非常に安全です。

また雑魚ゾンビが恐ろしくなるExpではブーマーは非常に危険な存在。
それまで以上に注意しましょう。

特にフィナーレのタンク戦でブーマーラッシュを受けた場合は、非常に厳しい戦いとなってしまいます。


・対タンク戦は十分に距離を取る
Expのタンクは非常に危険です。
タンクが出現したら、有利なポジションまですぐに逃げましょう。
雑魚ゾンビや、特殊ゾンビのクリアリングが済んでいないのなら、そちらを優先。

タンクの機動力は高いのですが、攻撃を当てている間は少し移動速度が落ちます。
仲間とは出来るだけ分散して逃げ、自分が狙われていない時は、とにかくタンクに撃ち込み仲間の逃走を助けましょう。

*AS(オートショットガン)
遠距離ではハンドガンを撃ちきり、マガジンが切れたらASに持ち替え。
弾室を最大に保ちつつ、牽制にばらまく程度。
中距離以内の有効射程では、乱射しつつ逃げを優先します。
もし仲間がダウンさせられたら、タンクの目の前に素早く移動し、HSを連発しましょう。
これで倒せないと、ダウンした仲間の死亡は決定します。

*AR(アサルトライフル)
Expにおけるタンク戦の主力です。
連射が効くので、継続的なヒットストップを行い、味方の逃亡を助けましょう。
HSを狙いたいですが、とにかく「当て続ける事」が重要なので、遠距離なら無理に近づかず、バーストで狙いましょう。

*SR(スナイパーライフル)
対タンク戦ではSRは役立たないので、クリアリング仕切れていない雑魚の排除や、特殊ゾンビの排除を最優先にします。
それも完了した上で、安全な位置を確保できたら、とにかくタンクに当てましょう。
ARほどのヒットストップ効果は期待できませんが、何もしないよりマシです。

中距離以内での交戦なら、初めにSRを撃ちきったら、THG(ツインハンドガン)で戦いましょう。
THGの火力レートはSRより高くなっています。




ラストの脱出のシーンでは、パイプボムを一つ取っておきたい所。
特殊ゾンビの素早い排除と、雑魚ゾンビへの時間稼ぎが出来るかが重要ですね。



・それでもクリアできないならキャンプ!
これらを駆使しても難しい!と言う場合は、小部屋などに籠もる「キャンプ」が良いですね。
FPS等で、有利なポジションで待ちかまえることを「キャンプ」と言い、人によっては嫌われる行為ですが、対戦ゲームではないので、有りでしょう(^_^)

「敵が向かってきてくれる」ゲームの仕様を逆手に取り、囲まれない位置に陣取り全員で防御するわけですね。

ただしフィナーレはブーマーに注意!

キャンプ中にブーマーのゲロを食らってしまうと、タンクの出現に気づかなかったり、対処が難しくなってしまいます。
タンクが出現しそうになったら、広い場所に出て、ブーマーを警戒した方が良いですね。



こんな所でしょうか。
皆様の Exp で生き抜く役に立てば、と思います(^_^)




LEFT4 DEAD 日本語版

ズー

このアイテムの詳細を見る



レフト 4 デッド【CEROレーティング「Z」】

エレクトロニック・アーツ

このアイテムの詳細を見る
ジャンル:
アクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Demon\'s Souls | トップ | Battlefield 1943 BFシリーズ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。