月と空の浜辺

趣味についてのブログ。
ゲーム、映画など、各種作品について。
フェアレディ Z34や自動車のお話など。

ガールズシンフォニー 周回するべきクエストは?

2017-05-05 14:00:00 | 花騎士-ガルシン

DMMゲームスをプラットフォームとする、ソーシャルゲーム。
ガールズシンフォニー通称「ガルシン」の攻略記事なのです!

まだ始まったばかりで安定しているとは言いがたいですが、
花騎士(フラワーナイトガール)と同じ、ユアゲームズが開発しているのでクオリティが高めなのでお勧めです。

ただ運営の面としては、本家花騎士と比較すると安定性に欠け、少々不安はあります。
プレイフィールは、お手軽な(作業的な)ボリュームの面では、まだ不足も感じるかも知れませんね。

しかしソレを超える魅力的でシビアなストーリー。
音楽を題材とした、かなり個性が強いキャラクターは、魅力と思いますね。

尤も、花騎士も初期と言えるこの頃は、似たような物でしたが、
今となっては日本のゲーム業界全体で見ても、ハイレベルな物になりましたので、
その点、ガールズシンフォニーにも期待しています。

前置きが長くなりましたが、本題。

進化に必要なオーブなどは見たまんま必要な分を集めれば良いので、
それ以外に「普段から周回した方が良いクエスト」のまとめです。
イベントなどに余裕があって、暇なときにお勧めですね。


※フォニム
アビリティの開放に必要なフォニムについて。
どれも必要なのですが、偏りが出やすいようです。


見てみると「回復」が一番不足しており、次点で「生命」かな?

・回復のフォニム(木曜日)
・生命のフォニム(火曜日)


意識して回っていくとよさそう?


※装備品
約一ヶ月に一回ラインナップが更新される装備品も、余裕があれば交換しておきたいところ。

装備品はキャラクター属性と同じ物を装備すると能力値ボーナスがあるので、対応した物を装備させたい。
その為、感性、論理、荘厳、神秘の四種類集めておきましょう。

装備品は四種類存在しますが、攻撃力の上昇が大きい楽典だけ入手すれば十分でしょう。
装備するクラスによっては回復力や補助力も欲しいので、楽典が余ってきたら狙ってみても良いかも知れませんね。


装備品のグレードは、キャラクターなどのレアリティと同じく銅、銀、金。
使うのは金のみと思って良いので、これの入手を目指しましょう。

上位装備品を入手するには、下位グレードの装備品が必要になります。
銅25個。
銀5個で、金1個と交換可能です。
先に書いたとおり1ヶ月に1回、必要数の更新があります。


※トレジャー
装備品を作成するのに必要になるトレジャー。
入手の個数に偏りがあり、不足しそうな物の入手先を記載していきます。



不足しやすいのは
・鉄のインゴット
・銅の歯車
・金の歯車(インゴットも?)
かな?


※お勧めステージ
ステージの表現は「1-1-1」など。
これは「1部-1章-1面」と言う意味になります。


・鉄のインゴット(1-1-1)


鉄のインゴットは装備品のベースとなる銅の楽典で大量に必要になります。
鉄の歯車はレイドボスで手に入るので、インゴットの入手が問題になりますが、
一番初めの1-1-1を回すのがてっとり速いでしょう。

<2017-05-06>追記
「鉄の歯車」が不足する場合は1-2-8周回もお薦めです。


・銅の歯車(1-3-10)


銀の装備を作る為に、
銅のインゴットは余り気味だと思うので、銅の歯車を集めればよし。
1-3-10で集めましょう。


・金の歯車(1-7-8)

デス様怪しい。

最後に金の歯車。
私は1-7-8を周回してますが、1-7-10の方が2連続ボス戦なので短時間で終わるので良い。


・おまけ

とにかく早口で議論が大好きな(ジョゼット)ラモーさん!
どや顔だけど、表情がコロコロ変わって可愛らしいので好きだったり。
緑主体のデザインもよく出来てますね(^o^)

<2017-05-05>初期投稿


フラワーナイトガール -prequel- (1) (ファミ通クリアコミックス)
SASAYUKi
KADOKAWA
『PCゲーム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月4日(木)のつぶやき その3 | トップ | 5月5日(金)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花騎士-ガルシン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。