おかばあちゃん 今日の気分 

孫達に、「おかばあちゃん」と呼ばれています。日々の出来事 感動を書きとめています。  趣味の登山と旅行記等も。、

薬師岳 2日目 10月14日

2013年10月18日 | 旅行記

朝、4時半ごろから周りの人たちが起き始めざわざわしかけた。

あまり寒くなければご来光を拝みに行こうと思ってはいたけれど、

せっかくここまで来たのだしお天気も良いのだから、

行ってみようと思い、ヘッドライトと防寒対策をして、外に出ると

なんだ、気温5度、夕べより暖かい。

山頂の手前で、真っ赤な朝日が昇ってきた。

Photo_6

槍ヶ岳のシルエットが素敵だ。

Photo_7

ここまで来たのだからと思い、また山頂に向かう。

Photo_8

風が寒い寒い。

居合わせた人に記念写真を撮ってもらい、

おなかもすいたので、薬師岳山荘に下る。

Photo_9

山を眺めながら朝食を食べる。

Photo_11

8時に小屋を出発。折立着12時過ぎ。

無時下山する。

今年はこれが最後。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

薬師岳 一日目(10月13日)

2013年10月18日 | 旅行記

まだトマトの収穫は終わっていないのだけれど、

今年は暖かくてシイタケの発生が遅れていてあまり忙しくないため、

登山に行っても差し支えないということで、薬師岳に行くことにした、

台風24号が通過した後で、その朝は薬師岳は初雪で真っ白。

そして今年の薬師岳山荘の営業の最終日。

我が家5時発。有峰のゲートを6時に通過して、折立7時に登山開始。

太郎小屋までは夏に登った同じ道。太郎小屋に11時着。

Photo

すごく風が冷たくて、とても寒いので、フリースを着込みカッパを着る。

毛糸の帽子にネックウオーマー。手袋を2枚重ねではめ、防寒対策。

だけど、登りはじめたら、風もなく暑くなってきた。

薬師岳山荘を目指す。薬師平を過ぎ、遠くに槍ヶ岳が見える。

Photo_2

日陰にはまとまった雪が積もっている。連れが雪だるまを作った。

1時15分 薬師山荘に到着。

受付を済ませ、部屋に案内されるが、敷布団1枚半に二人寝てくださいって。

男も女もごちゃまぜで、私の左隣は男の人。こんなの有りか?

まあ寝れるだけまし??

必要なものだけ持って山頂に向かう。

風が寒い寒い。およそ3000メートルの高度で、空気が薄いせいか、足が重い。

どうにかこうにか、山頂に到着。3時、とにかく風が強くて寒い。

これだれ?Photo_3

山頂にて30分ぐらい過ごす。

立山連峰、剣岳が雲の中に浮かんで見える。

Photo_4

遠くにぼんやり富士山が見えた。

とにかく空が青くてきれいだ。

小屋まで下りて、5時半夕食

Photo_5
今晩、泊まる人は100人近いのではないかと思う。

小屋の外の気温は3度。

次の日のご来光は5時50分。あまり寒くなければ、行ってみよう。

眠れなくて、長い夜になるだろうと思いながら8時ごろ床に就く。

案の定、耳栓も何の役にも立たないほど、

あっちからもこっちからもいびきが聞こえる、

それでも布団をかぶっていたら知らないうちに眠っていた。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加