あるまこ~

ITコンサルタント&山岳ガイド協会公認 山岳ガイド&インターネットショップ ラブジアース店長&LOC代表の徒然日記。

【LOC】5/14 小川山 春のもどり雪 マルチピッチクライミング

2017年05月14日 23時55分51秒 | LOC

MPCC2017の2回目マルチピッチクライミングです。コース生3名と小川山 春のもどり雪行ってきました。前日は大雨でしたが、岩場取付き時には80%乾いており、登攀には問題ありませんでした。我々の後続に、5パーティーほど登っていたので、前夜発早朝出発が功を奏しています。


■行程

22:30 集合
23:40 道の駅 到着
24:00 就寝

5:00 起床
5:30 出発
6:20 廻り目平駐車場 到着、インストラクション開始
7:00 登山口 出発
7:15 春のもどり雪 取付き
7:25 登攀開始
11:00 終了点、下降開始
11:30 取付き、下山開始
11:50 登山口駐車場
12:20 現地出発
15:30 新宿到着、解散


■講習内容

1.インストラクション

(ア) 多重性(冗長性、リダンダント)と予備(バックアップ)の違い

(イ) 自己確保
 ・デイジーチェーン、パーソナルアンカー
 ・パワーポイント(マスターポイント)から取る、クライミング/下降するまで絶対解除しない

(ウ) 懸垂下降
 ・手順・方法、留意点、声かけ
 ・ロープの結び方、ラッペルステーション、落石、ロープの絡まり、末端の処理、降りる方向

(エ) マルチピッチの仕組み
 ・トップ登攀、自己確保、支点構築、フォロー確保構築、フォロー登攀、支点回収、自己確保のサイクル

(オ) フォローのクライミング
 ・荷物、ランナー回収、ナッツキー、ギアラック

2.登攀中

(ア)1ピッチ目
 ・デポするもの、アップの登り、支点、自己確保する場所、フォローを待つ場所とレスト、カムの仕組みとナッツキーでの回収
 ・システム 1、1:2

(イ)2ピッチ目
 ・リードのビレイ、カムの回収、ビレイ場所、マスターポイントの回収
 ・システム 1、1:2

 (ウ)3ピッチ目
 ・フォローの2ルート
 ・システム 1、1:2

(エ)4ピッチ目
 ・クラック、カムの回収
 ・システム 1、1:2

(カ)懸垂下降
 ・同ルート下降(2回目は別ルート)、皮グローブ、自己確保、落石、登攀者との調整


■写真

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【LOC】5/13 リード・クライ... | トップ | 【LOC】5/20 AMC2ndSTEP 歩き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL