あるまこ~

ITコンサルタント&山岳ガイド協会公認 山岳ガイド&インターネットショップ ラブジアース店長&LOC代表の徒然日記。

【LOC】4/22 城山クライミング クッキングワールド

2017年04月22日 22時18分25秒 | LOC

雨が降りそうな微妙な天気で城山に行ってきました。いつも南壁ばかり行くので、たまには別場所でということで、クッキングワールドへ。結果、アプローチは少々間違えたものの、景色良く、終日貸切で、みんな充実したクライミング成果を出せました。全体的にルートは短いものの、5.8~11cまで7本のルートをオンサイト、レッドポイント、トップロープで楽しみました。


■行程

7:00 新宿集合
7:05 出発
9:30 峠の駐車場 到着
9:50 出発
10:20 城山山頂
11:00 クライミング開始
16:30 クライミング終了
16:45 城山山頂
17:00 峠の駐車場 到着
17:15 コンビニ
17:30 現地出発
19:30 新宿到着、解散


■ルート情報

1.イタリアンジェラート(5.8) グレードよりは簡単な感じ。スラブ。ここぞという核心はない。スタンス・ホールド大きい。スタートは右から登ると楽。最後がちょっと難しいが右カンテが良い。終了点が平らなスラブにあるので、トップロープ状態でロープの流れが悪かった。オンサイト1名。レッドポイント7名?

2.始の辣韮(らっきょう)漬(5.9) ワンポイント核心で、5.9クライマーの心をくすぐる良い課題。中間部のポケット(ガバ)をつかんでからが核心。こういうガバホールドには要注意。なるべく早く離すようにしてみると、次に進めます。このホールドに固執すると、進めないし、パンプします。このポケット後、ホールド追っていくと右上に行きたくなるが、我慢。このポケットに左足をしっかり突っ込んで左上にマントルを返していく。手はあまりよくないが、スローパーを手のひらでおさえる感じ。オンサイト2名。レッドポイント2名?。

3.トマッテーナ(5.10b)★★ これもワンポイント核心。下部、上部もそこそこだが、5.8~5.9くらい。中間部が核心。右のガバを持って左上に上がるが、左足をしっかりしたくぼみにつま先立ちし、悪いカチをつなげて左上へのっこす。右足は膝付くと楽(ほんとはNGだが。)。最後もちょっとランナウトするので、気を抜かないで。オンサイト2名。レッドポイント1名。

4.ストロガノフ(5.11c)★★★ 前半5.10b、中間部核心、後半5.10aくらい。前半はややパワー系。基本左手が良いので、左手引いてレイバック気味で足を上げる。中間部は左ガバから右へのトラバースが核心。左手ガバでクリップ、足をくぼみにしっかり決めて、右手ガストン、マッチして、右手薄カチ。足を上げてアンダー持ちして多少レスト。右手カチ、左足ハイステップ・ヒール、このまま2点支持でズリズリ上がる。左手右上のガバ。核心ここまで。最後もトラバースして落ちたら振られる、気を付けよう。次は頑張ろう。

5.青椒肉絲(チンジャオロース)(5.10b)★ 前半から10a~10bが続くなかなかいいルート。スタートは大岩を左上してクリップ。若干右上、直上、左上に行きつつクリップ。この辺は足を開いてステミングで身体を支えるとよい。2クリップ目の左がガバ。その後、左上に上がり目の前のホールドアンダー持ち。この辺までで核心かと思いましたが、後半も結構キツイ。右上のカチもってクリップ。この辺で足をしっかり見ておけると良い。あとは、悪いがスタンス、ホールド探してずるずる上がる。オンサイト1名。

6.焼きビーフン(5.10a)★★ 10aらしい。壁はほぼ垂直だが、中間が大きくへこんでいるので、3ピンかけた後がちょっとかぶり気味な感覚を受ける。1ピン目から2ピン目が核心。1ピンかけたら、目の前のポケットを右手で持って体重を左にかけていき左奥のガバ。足を上げて、2ピン目の右下ガバ持ってクリップ。ここから凹みの中に入っても、そのまま直上しても10aな感じ。どっちもやったが、凹みの中に入ったほうが安定する。が、男性にはちと小さいので、女性向か。右上のガバもってクリップ。最後はやや左上に抜けていく。スタンスはしっかりあるので、右手ガバの時にしっかり足を見ておくといい。オンサイト2名。フラッシュ1名。

7.蛸焼~ナ(5.10d)★★ 触ってないので良くわかりません。オンサイト2名。


■写真

 

お疲れ様でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【インドアクライミング】4月... | トップ | 【LOC】4/23 マルチピッチク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL