山紫水明紀行

日々のウオーキングの中で見つけた美景や感動を文章や写真で表現する。

1月のウオーキング

2017-02-07 11:43:49 | 日記
お正月は寒さにめげず、まずは身近のコースで体調の確認を第一として交通事故にも充分に気を配り10,000歩以上のウオーキングを出来れば度々実行したいものだ。
やたらと勾配がきつく長い道、田圃の中の心地良いグリーンな道、八幡様と森がつながる道、森と湖がつながる住吉池など。我が家の玄関が出発点となるコースは数多いがチョイスには困るくらいだ。

紀行の健康データ/1月
31日間の歩数合計 22万4563歩   前月比 マイナス46,957歩
10,000歩以上のウオーキングをした回数 9回
月間平均体重 54,36kg  前月比 マイナス0,17kg
      
          
 住吉池


 池周辺の植林帯を逆光で見る


 駐車場の脇では梅が開花していた1/28

鹿児島県姶良市蒲生町久末1052-20が我が家の所在地となるがこの辺りは昔ながらの集落であったり最近開発された公営団地であったりするケースが多く、或る面、田舎ならではの解りにくさがある。われらの団地は40数戸で各戸に温泉が引き湯された「おおくすたうん」と呼ばれている。なぜおおくす(大楠)かと言うと、蒲生町には日本一の大樹として大楠が有りその存在が多くの人々に知られているからだろう。


 団地の中で営業する美容院の店頭


 冬野菜が綺麗に育つ久末の畑


 一山の地主でこんな東屋のオーナーと知り合えた


 オーナーはoutdoorを趣味としているが犬も好きらしい


 久末集落の人たちが集う広場に梅が開花した、春の訪れを告げている

藺牟田池外輪山縦走1/28

近くのご主人とウオーキングポールLEKIの初使いをした。直径約1キロメートル丸形の藺牟田池は火口湖であり、標高500m級の外輪山6座に囲まれているが一つ一つの峰を丁寧に巡ってみると中々面白い。エリアは隣の薩摩川内市となるがそれぞれお弁当を用意した山行は高齢者には結構楽しく達成感にも浸れる。


 片城山の登りだが丁度ウオーミングアップが済んだ辺り


 二つ目のピーク山王嶽


 外輪山では人気のスポット竜石
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウオーキングについて | トップ | 今朝の蒲生は雨で夜明けを迎... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL