Aruiのスペース

自分の身の回りで起こったことの記録であったり、横浜での生活日記であったり・・・です。

横浜ヘリポート

2011-09-30 07:24:52 | Weblog
横浜ヘリポート           2011-09-30

昨日、横浜市大附属病院にリハビリに行ってきました。
この病院に行くには、私の場合、JR根岸線の洋光台
に出て→新杉田→シーサイドラインに乗り換え市大
医学部駅と行きます。市大医学部駅と病院は建物で
繋がっていて、雨でも濡れずに入れます。

いつもはこの往復です。昨日は晴れて風もなく、暑く
なく寒くなく。病院に入る時から、今日は病院が終わっ
たら歩いて海まで行こうと心に決めていました。

http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.37.39.920N35.20.3.010

病院の玄関を出て、すぐの道路を真東に福浦の海に
向かってまっすぐ歩きました。道路が海に突き当たっ
た所は岸壁で海は真っ青と言う訳には行かず、茶色
でした。釣り人がぽつんぽつんと居ます。岸壁の高さ
は2m。3m程の津波は超えてきそうです。そこから北
へ15kmほどのところにベイブリッジが見えます。

市大病院に1か月ほど入院していた時に気になって
いたことが有ります。それは私のbedがあったocean
viewの部屋からヘリが発着するのが見えました。
海の近くにヘリポートが有るのを遠目に確認してい
たのですが、何のヘリポートか誰が管理しているのか
気になっていました。地図には横浜ヘリポートとなって
います。(これでは判ったようで判りません)その隣の
建物が神奈川県警察航空隊と書かれていました。
そか県警のものだったんだ。今日はヘリは有りません
でした。良い散歩になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普通女の子の手を握ってニタニタする。

2011-09-29 14:13:53 | Weblog
普通女の子の手を握ってニタニタする。2011-09-29

私の場合、リハビリに行って女の子に手を握られて、
アとかウとか言って苦悶の表情をする。時々痛いと
叫ぶ時もある。

左上腕部の動脈を切り取って自分の心臓に使った
(バイパスに)のだが、その際に神経に傷が及んだ
らしく、左手が麻痺した。左手の中指薬指小指が一時
完全に麻痺したが今は動くようになった。リハビリの
お蔭です。理学療法士の御嬢さんの揉み方は痛い。
痛いがその後が気持ち良い。何より手が動くように
なる。

その後、訓練に入る。縦長の円錐形のプラステイック
のとんがり帽子みたいのが30段ほど積み重なっている
のを、右→左、その逆、に積み替える。次は円柱形の
積み木を天地を逆転させる。プラステイック粘土を
左手の親指、人差し指、中指の3本で摘まんで引っ
張る。これが簡単そうで難しい。何故か。3本の指が
協調的に強くないと摘まめない。どれか1本の指が
弱いと(私の場合は人差し指)摘まめない。今日それを
新発見した。

これが毎週1回、それに加わるのが毎月1回のリハビリ
の医師の診察。つまり訓練の4回に1回は訓練後に
医師が診てくれる。リハビリ3か月でかなり良くなって
きた。もう少し頑張ろう。

そうそう、今日自販機のお茶のボトルのキャップを手で
開けた。左手でボトルのbodyを抑え右手でキャップを
廻して開けるのに成功した。今迄、足の膝と膝の間に
挟むか、左わきの下に挟んで開けていた。開かない
時もあった。開けた時は思わずにんまりとした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トキが見えた

2011-09-27 06:12:56 | Weblog
トキが見えた              2011-09-27

今日はトキの放鳥の日だそうです。朝5時のニュース
で聞いたので一生懸命に検索して見つけました。

http://ibis-info.blog.ocn.ne.jp/diary/live.html

放鳥は朝6時にsoft releaseとかでケージの出入り口を
開けて、トキが式勝手に出て行く方法を採用している
そうです。放鳥の瞬間が見られるのかわくわくしながら
パソコン画面を見ています。あと8分。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

半年遅れ

2011-09-23 09:24:07 | Weblog
半年遅れ            2011-09-23

今年3月に俳句仲間の句集「雑炊 14号」を発刊
しました。その刊行祝いの食事会が半年遅れて
今日開催されます。遅れた理由は、東日本大震
災が発生した。私が突然に心臓を手術したなど
です。この句集は、毎月一人が2句を投句し、仲
間の互選で高点句が選ばれ、また各人が投句
した2句のうち良い方の句、1月から12月の分12
句と、それとは別に各人が載せたい句が載って
います。従って、私のような下手な句も載せて頂
いている。

2010年1月~12月

掛け持ちの仕事始めやボランティア

死に近き愛犬抱くや春立つ日 

上海の月も呼んでる春おぼろ

遅い雪残り桜とともに落ち

幾日もマスクメロンを眺めおり

梅雨雲を円海山が突き破り

遠き海驟雨過ぎ去り薄日さす

夏蝶のひらりと舞うや朝の風

区役所にテント村立つ秋日照り

友と呑みバスを降りれば寝待月

日の落ちて木枯らしやがて止みにけり

木枯しも一葉のみは残しけり 

9月9日にojinと2人で訪問し見学した首都圏外郭
放水路を思いながら

秋暑し地下に聳える放水路

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E9%83%BD%E5%9C%8F%E5%A4%96%E9%83%AD%E6%94%BE%E6%B0%B4%E8%B7%AF

この放水路の働きで、この度の台風15号の大雨の
被害を食い止め、東京都及び近郊の出水を最小に
抑えたそうです。       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らじる・らじる

2011-09-22 18:31:23 | Weblog
これ良いね、らじるらじる     2011-09-22

インターネットでラジオを聞く、らじるらじるをお気に
入りに入れ、netをしながら聞くようにしました。

http://www3.nhk.or.jp/netradio/

ラジオで聞けば良い訳ですが、我が家は所謂公団
住宅です。ラジオの電波が入り易い場所とそうじゃ
ない場所があって一部屋の中でもバラツキが大きい
です。インターネットでラジオを聞くと、そういう条件
に左右されずきれいに安定して音が聞こえ実に快適
です。

ただ、日本国内限定ってなってる。なんで?世界中に
発信しなさいよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どじょう

2011-09-20 10:32:10 | Weblog
どじょう              2011-09-20

今朝のTBSで、みのもんたが、どじょうは英語の俗語で
は馬鹿と言う意味がある。調べてみてくださいと言って
いた。自分も医療通訳のはしくれなので、調べてみた。
英辞郎が早いと言うか調べ易いので、パソコン叩いて
見てみた。weatherfishとloachと出ていた。 

意味はどちらもどじょうで、俗語は載っていません。
ランダムハウス英和大辞典には:
loach n.ドジョウ、ドジョウ科および近縁の科の細長い
魚の総称、口の周囲に数本のひげがある。とある。
俗語は載ってない。

漢字は泥鰌、鰌、泥鰍(中国で)と出ている。鰌、鰍は
読みはシュウ。意味は鰌もどじょう、鰍はかじかだそう
です。旧かなは、どぢゃうが本当でどぜうは江戸時代に
流行った文字だとのこと。どこにも総理大臣という意味
は出ていませんでした。

確かに、どぢゃう鍋よりどぜう鍋の方が集客良さそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臓器提供

2011-09-14 19:27:27 | Weblog
臓器提供に同意しました       2011-09-14

今日です。午後の郵便で国民健康保険証が磯子
区役所から届きました。開けてみると新しい保険証
です。考えたら今の保険証は今月30日まで有効で
した。新しい保険証は平成25年の誕生日の前日迄
有効になっています。そして裏面に臓器提供の意思
があるか、あれば本人の署名と家族の同意署名の
欄があります。臓器は、心臓・肺・肝臓・腎臓・膵臓・
小腸・眼球と列記され、提供したくないものにXをつ
けるようになっています。

私も家内もすぐ提供することにし、本人署名をし、
家族同意の署名をお互いにしました。健康保険証
にしたので、いざの時に探すのはきっと簡単でしょう。

但し、私の心臓にはby-passが2本付いてます。利用
に際しては、ご注意ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AGA Auto Chemist 2

2011-09-13 08:53:14 | Weblog
SWEDENの友の依頼-2          2011-09-13

「Aruiよ、これを日本で売れるかどうか考えてくれ」

幸か不幸かこの問題は、今のままだと全く不可能です。
仮にどこかの病院か臨床検査センターがCLINICONを
買ってやるよと申し出たとしても、私が売ることは出来
ませんし、CLINICON社も売ることが出来ません。

この機械は、日本の薬事法に定める医療機器になり
ますから様々な許可、認証、承認、届けが必要になり
ます。私は何一つ持ってませんし、持てる可能性がゼロ
です。CLINICON社も今現在は、多分似たり寄ったりで
しょう。友への私の最初のアドバイスは、多分このこと
を教えることになりそうです。

私はCLINICON社のことを知りませんから、助けたり、
手伝ったりするとすれば、それを知ることから始める
ことが大切です。まず会社の経営陣がどんな人か、
事務は?営業は?技術は?

日本の薬事法に定める様々な許可、認証、承認、届け
を満たすには先ず文書処理能力です。40年前の私の
記憶では会社役員が麻薬事件を起こしていないことを
誓約しなければいけませんでした。

日本に輸出するとなると、輸入側も同様の許可等を具備
していないといけません。日本国内で売るとなると、販売
業者も、同様に要件を満たす必要があります。メーカー
販売会社、輸入者はそれぞれに具備しなければならない
許可、認証、承認、届けが定められています。

CLINICON社がこれをゼロから始めるとなれば如何に
大変なことか、そして今のままだと全く不可能なのです。
SWEDENのわが友よ、判るかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AGA Auto Chemist

2011-09-11 19:23:03 | Weblog
SWEDENの友の依頼           2011-09-11

先月終わりに、SWEDENの友から手書きのmailが届いた。
彼はパソコンをやらない。手書きの文を苦労しながら読む
と、    http://www.clinicon.se/english/pluggo.html#
を見てくれ、いろいろ聞きたいからとのことでした。

読んでみるとCLINICONと言う血清分析装置です。このカ
タログのhistoryをクリックしてみて驚きました。この機械の
前身は1960年代に開発されたAGA Auto Chemistである
と書かれている。私は1970年に駆け出しの営業マンとして
AGA Auto Chemistの営業に携わりました。

AGA Auto Chemistは健康診断などで血液の検査をしま
すがその中の生化学検査を行う装置で。検査項目で言えば
総タンパク、尿素窒素、尿酸、コレステロール、中性脂肪等
です。当時の謳い文句では、1時間に60項目の検査を135
検体処理するでした。

当時検査センターでは、血清を一定量吸い取り、それに検査
試薬を一定量加え、一定時間熱したり、冷やしたり、その結
果出てきた色を標準の色と比較したりの作業を殆ど人力で
手作業でやっていました。臨床検査技師さんの仕事です。

AGA Auto Chemistはそれを全行程自動で行い、その行程
を小型コンピューターで管理すると言う画期的な装置でした。
大変に高額で日本で3台しか売れなかったと記憶しています。
CLINICONはその大型装置の1unitのようで、他メーカー(例:
日本なら日立とかオリンパスなど)の検査装置に組み込むこと
が出来るようです。

手紙の最後に恐ろしいことが書いてありました。「Aruiよ、これ
を日本で売れるかどうか考えてくれ」「ちょっと待ってよ、この
仕事から離れて40年だよ」



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「僧侶と海商たちの東シナ海」

2011-09-06 22:08:22 | Weblog
「僧侶と海商たちの         
東シナ海」榎本 渉著        2011-09-06

買った本はちょっと大型の文庫本で講談社選書メチエ
選書の本中世史のシリーズの1冊で「僧侶と海商たちの
東シナ海」榎本 渉著です。とても1時間で読める内容
ではありません。でもワクワクする題名です。僧侶と言えば
その昔、新しい文物を導入した学者であり、それを世の
中に教え広めた先生であり、医師が広まる前には医者で
もあり、日本文化形成の先達でした。海商と聞けば、海を
渡り各国の商品を売り買いし、文化交流と経済交流の担
い手で、カッコ良い大金持ちも居たことでしょう。東シナ海
とくれば、これはもう、日本と中国、沖縄、台湾、ルソンと
想いは広がります。そして海商は海賊にもなる。

古代、縄文人が外国へ行こうとすると、九州から壱岐、
対馬を経て釜山に着く。日本の外国との付き合いが、
最初が朝鮮であったのは当然かもしれない。600年代に
なり遣隋使が派遣された。隋まで行くとなると朝鮮経由
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A3%E9%9A%8B%E4..

と言うのはどうなのか。遠回りなのか面倒くさいのか、航海
術も進んで来ただろうから、ルートが九州、済州島、中国
山東半島、又は蘇州、寧波というように変わる。玄界灘
から東シナ海へ。

遣唐使 630~894
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A3%E5%94%90%E4..
上の年表では往きと帰りは翌年になっていますが、船は
そうなっていても一人の遣唐使が行って帰ってくるのは
約30年を要したと言われているので一生に2回は無理で
生涯に一度の大事業であったし、大変な秀才が選ばれて
行ったことでしょう。帰朝すれば出張報告は天皇に提出
されていたそうです。天皇に奏上して勅許を得て(それで
渡航費も下賜される)大宰府でpassportを発給して貰い
入唐する。唐がわでも人々が勝手に来ないように遣唐使
を通じて日本に命じていたようである。

船は国家事業であるから、その都度仕立てていたと推察
する。
海商  800~
やがてこの海を行き来して商いを行う海商が出現する。
国家事業として航海を手配しなくても、お金さえ出せば
行きたい所へ連れて行ってくれる人が現れると状況は
一変する。朝鮮新羅の人がその道に優れていたようで、
日本の船より速い、航海日数が短い。

円仁(遣唐使)は845年に帰国許可を得たが色々なこと
が起こり、目当ての船が利用出来なくなった。すると新羅
人の協力を得てすぐに別便の情報を得、847年9月2日、
山東半島を出て朝鮮西岸を南下し10日に対馬を通り過
ぎ、肥前沿岸を経由して17日に博多湾の能古島に到着
と榎本先生が記している。15日で日中を結んでいることに
驚きます。しかもルートは昔の玄界灘。ここまでで、本の
25%です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加