Aruiのスペース

自分の身の回りで起こったことの記録であったり、横浜での生活日記であったり・・・です。

診療所

2017-06-20 08:06:52 | Weblog

2017-06-20 馬鹿にしてました:
近所の診療所です。看板が「内科」
「整形外科」と有ります。これで
膝の痛みを診て貰うの渋ってまし
た。内科と一緒かぁと言う気持ち
が有りました。昨日初めてそこを
訪ねました。16時30分。今日は
診察して貰えず、予約だけ受けて
貰えればいいや、の気持ちでした。

保険証を出して初診ですと言うと
はがき大の紙に名前性別年齢と、
どうした?を書く。私が医療通訳
で行く大病院のA4サイズの、下手
すると裏表にびっしり書く問診表
と大違い。でもこれで良いんだと
思う。あとは医者が患者から聞け
ば済むことだ。私が診察を受け、
治療を受け、診療所を出たのが18
時45分その間に予約患者が何人も
やって来る。2時間15分の間に10人
以上捌いている。凄いよ。

その間に私は膝のX線を取り、やや
間をおいて股間のX線も撮ってもら
った。1時間待ったところで先生に
呼ばれて診察を受けた。X線を見な
がらここがすり減ってるが未だ完全
にダメになっていない。その後先生
は骨を丁寧触りながら痛いか痛くな
いか聴く。ちょっと針刺しますねと
言い、水を抜きます。えっ私の膝に
水有るですか?有りますよ、ホラ。
細い注射器5㎝ほどオレンジ色の
液が見える。帰宅する時に膝の痛み
は全く消えていた。

その後電気治療を受け、今朝はマッ
サージの順番だ、今後は自分で予約
を入れて行く。16時30分に初診で
来て、全部やって貰って晴れやかに
帰宅できた。先生及び病院スタッフ
の皆様、私馬鹿にしていました。本
当に御免なさい。そして心から有難
うございました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 支持率 | トップ | 豊洲移転2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL