のほほん旅日記

おもしろい何かを求めて今日もまた西へ東へ旅をするのだ

トピックス

2020-01-01 01:00:00 | FF14 PLL・イベント情報
 
ロドスト 公式フォーラム

<ナンバリングPLL>
第34回【ファンフェス東京】 第33回 第32回【TGS2016】 第31回【3周年】
第30回【秋田】 第29回【ニコ超】 第28回【神戸】 第27回【鹿児島】 第26回【エオカフェ】 第25回【広島】 第24回【二周年】 第23回 第22回【E3】 第21回【パリ】
第20回【3.0ワールドプレミア】 第19回【ファンフェス東京】 第18回【福岡】 第17回【一周年】 第16回【仙台】 第15回【E3】 第14回【名古屋】 第13回【札幌】 第12回【大阪】 第11回
第10回 第9回 第8回 第7回 第6回 第5回 第4回 第3回 第2回 第1回

<基調講演>
ファンフェスフランクフルト2016 ファンフェス東京2016 ファンフェスラスベガス2016

<出張レターLIVE>
ファンフェス2016【ラスベガス】 E3 2016 PAXEAST2016 TGS2015 ニコ超会議2015 PAXEAST2015 闘会議2015 ファンフェス2014【ラスベガス】 TGS2014 ニコ超会議2014 TGS2013 発売記念イベ E3 ニコ超会議2013 1 2 3

<人気のお役立ち記事>
エオルゼア文字対照表で新しい地図を解読しよう!【2017】 New!
【3.4】伝承録採集アイテムリスト 採掘・園芸
【3.5】ギャザクラ赤貨・青貨交換リスト New!
【3.25】ヴィルトガンス級を含めた飛空艇パーツの組み合わせを探る
こんな特殊文字が使えるの、知ってましたか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランクフルト4.0基調講演のおさらい 【ファンフェス2016】

2017-02-24 08:46:19 | FF14 PLL・イベント情報


はい、こんにちは(゚ー゚)ノ
のんびりじっくり振り返る、フランクフルト4.0基調講演のおさらいです。

冒頭は前回紹介したこちらのトレーラーでスタート。
FINAL FANTASY XIV: Stormblood Trailer

その後、会場が暗転し・・。


シルエットが。なんだよカッコイイぞ。


侍姿の吉田Pが登場だー! なかなかサマになりますね!


さてさて、トレーラーで大興奮の中、プレゼンがスタートします。

ワールドマップが広がります。コレクターズエディションに付いてくるのはコレね。
ガレマール帝国のある北洲イルサバード大陸を越えて、東州オサード小大陸へ。


ドマも奪還せよ!
光の戦士達はこの三つの大陸を行き来しながら、アラミゴとドマを同時に奪還することになります。


ドマと言えばユウギリ
ユウギリの着ているのは、忍者のジョブ専用装備第三弾です。色はユウギリ用の特別カラー
新しいキャラクターのゴウセツは、パッチ3.5 Part2のシナリオ後半から登場します。


新ジョブは
前回のファンフェスでのサム・ライミ監督のヒントがそのまま正解でしたw


パッチ4.0での新ジョブは赤魔道士(遠隔DPS)と侍(近接DPS)の二つ
タンクとヒーラーが追加されないことで、CFのマッチングに不安を持つ声があるかもしれないのですが、蒼天のデータを見るとタンクをメインジョブとする方も多く、マッチングの効率は大きくは変わりませんでした。
今回はタンクの三つのジョブ、ヒーラーの三つのジョブのバランス調整に注力したいとのこと。
世界中で「ナイトがつらい」という声をいただいているので、しっかりバランスを取って皆さんにお届けしたい。

侍のスキルイメージ動画もありました。
八相の構えがピタリと決まっています。


大きな月が描き出されるスキル。後述の「閃」でしょうか。


侍の武器はのデザインにもこだわっています。
対応クラスはありません。Lv50ジョブからのスタートです。


近接DPSの装備争いが気になると思いますが、装備の枠はモンクと同じ(STR・ストライカー)です。
居合術などを使います。

侍は二つの大きな特徴を持ちます。
雪・月・花という三つの「閃」の状態を操り、繰り出す技を自分で変更する。
剣気という気のゲージを溜めて消費する「必殺剣」がある。必殺剣の種類はゲージの段階により複数



これまでの基調講演おさらいコーナー。




所持品枠がどれくらい増えるかはもう少しすればアナウンスできるかも。
吉「ただ、要らない物は捨てましょうね?」
全部要るんだよおおおよしだああああああヽ(`Д´*)ノ←ギャザクラ勢

水中アクションの動画も再び流れました。
耐熱装備の準備はお忘れなく。ただし、鎧を着ていてもスイミングは可能ですよ。


高難易度レイドオメガ
パッチ3.5のメインクエストにもご注目ください。


アライアンスレイドはリターントゥイヴァリース


おっさん向けコスプレできそうな装備来ますか?ヽ(・∀・)ノ



ここから再び新情報。
新たなプレイヤータウンはクガネ


鎖国の中の貿易港なのですね。


夜はこんな雰囲気に。


裏ではいろいろな国の小競り合いがある模様。


クガネの街の紹介動画。
黒塗りに金細工の立派な帆船が停泊しています。


左右非対称な楼閣。それぞれに機能を持つのでしょうか。


エーテライトは擬宝珠のようなデザイン。


大岡裁きのお白州のような場所。ひっ捕らえられてここに運ばれそう。


酒樽のような物が見えます。酒場かな?
手すりのところの擬宝珠にややスライム感。


夜の通り。各ショップがありそうな雰囲気です。
排水口から立ち昇る湯気が気になりますね。湯屋があるのかな?
庇には狛犬っぽい飾りも鎮座しています。


角を曲がると大きな建物が見えました。


夜の全景。



クガネだけではありません。オサード小大陸の新フィールドもご紹介。


紅玉海。海賊が支配する海のエリア。
クガネの隣接エリアで、早い段階で行くことになるようです。


夕暮れ。鬼ヶ島のような島がありますね。
あとジェンガみたいな塔も。ジャンプで登れるかもしれないと思ったら貴方も登山部。


新たな蛮族のコウジン族は紅玉海に棲む蛮族。亀の甲羅のような物を背負っています。
コミュ力高め。宝物も貯め込んでいるみたい。


八百万の神々を崇めるコウジン族の最も信仰する神はスサノオ



新たなインスタンスダンジョンもありますよっ。


アート部分だけアップで。
右の上半分の絵は気になりますね。人が乗っているのは朱雀?
左は何かの遺跡かな。完全な球体と言えばアラグを思い出すのだけれども。


続いてインスタンスダンジョンの紹介動画です。
船の墓場のような場所ですね。


ワールドマップにもそんな場所があります。


ボロボロの床。


幽霊船? フライングダッチマン?


何かの内部。広めの通路です。


この折れた木のような物は何だろう。松明だけど、呪術的なアイテムにも見えますね。


電波塔のような物が立っています。なぜここに?


入れるようです。



ヤンサ平原
中国の山水画に出てくるような世界ですね。


特徴のある山並みと曲がったツタのような植物。
反り返った屋根が特徴的です。中国建築では鳳凰の羽根や竜の尻尾を模ったデザインだと言われています。


アジムステップは非常に広大な大平原のエリア。
遊牧の民アウラの多数の種族が暮らしています。
建築にアウラの顔がバーンとくっついていますね。その上のは冠かな、飾りかな。なんだろう。


エーテライトを持つ集落。
いくつもある木の屋台みたいなのは、家畜の処理をする作業台などでしょうか。


新フィールドも紹介動画がありましたよ。

水鏡のような滝をバックに立つ城。先程の資料を見ると、これがドマのようです。
権力者の像?が岩肌に彫られています。
帝国はドマを制圧したわけですが、その街を破壊するようなことはしていないように見えます。


豊富な水量を持つ都市。ダムのような役割?


美しい棚田が広がっています。
あ、棚田の下段の方、中央にはエーテライトらしきものもありますね。


こちらは何かのクリスタル(無属性?)とウ・ガマロの硫黄泉のような場所。


大きな城のようです。


アジムステップは本当に広そう!
大きな岩の横にある集落。


その向こうには大きな半球石造りの集落も見えます。
どちらの集落もモンスターの襲来から民を守るために、なかなかに堅牢な砦となっています。


大平原の月夜。
ここは走っても飛んでも気持ちがいいでしょうね~。



最後の情報は新ハウジングエリア
その場所はシロガネ
クガネ(黄金)、シロガネ(銀)ってことかな?


ハウジングエリア紹介動画です。
海から見えるシロガネハウジングゾーン。


桟橋に赤の縁台。エオルゼアとは全くイメージが変わりますね。


敷地はこのような感じ。城跡公園のような雰囲気。
小さなお社もあるみたい。柏手を打つエモもできるかなw


各サイズの敷地イメージはこんな感じ。


居住区担当官のいる商店街かな。


これはアパルトメントかな? 瓢箪のデザインが楽しい。


これは梅でしょうか。アパルトメントの名前に梅が入るのかしら。


ハウジングだけではなく、たくさんの和風家具も製作中です。

シロガネエリアはパッチ4.0でオープンしていますが、土地の購入はできません。
土地争いにならないように、4.0ローンチからしばらく経過した後、土地の購入を可能にする予定です。
引っ越し機能も同時に実装します。FCの皆さんで土地を観光してみてください。

ハウスの中の家具設置数は倍になります。
・Sサイズ:100→200
・Mサイズ:150→300
・Lサイズ:200→400
ただし、32ビットOSの方は表示が厳しくなりますのでお早めに変更をお願いします。

吉「グラフィックスパイプラインを作っているチームとサーバーインフラチームにぜひ拍手をお願いします」


スペシャルゲスト、FF音楽の父の植松伸夫さんです。
入場BGMが「死闘」だw


「Dragonsong」はディスタントワールドのオーケストラコンサートでも大好評。
コンサートを重ねるに連れて、反応がどんどん大きくなっているとのこと。
世界中で喜ばれているゲームソフトになりつつあるんだと、ひしひしと感じているそうです。

新たなテーマ曲は「Revolutions」。先日ついに完成しました。
植「人間の弱さと力強さが同居したような歌にしたいと思って作りました」

一歩ずつ逞しく歩んでいくような歌ですね。希望の光みたいな明るさもあって。
そしてカラオケで歌ったら気持ちよさそう!ヽ(・∀・)ノ
もちろんボーカルはスーザン・キャロウェイさん。
もはやFF14の声のような存在になってきた彼女の声には、神と人間の両方を感じる事ができて、FF14の世界にはとても合っているという植松さん。
吉田Pもスーザンさんの声はマザークリスタル、ハイデリンの声だと思ってシナリオを作っているとのこと。

吉田明彦さん描き下ろしのパッケージアートが出ました。
謎のキャラクターもいますね?


最後は松田社長と開発陣も登壇でご挨拶。


松田社長とコンセプトアーティストの茂木雄介さん。


祖堅さん。


コージは出番が多くて大変そうだw


モルボルさんはペラッペラの英語でにこやかに。速い!


僕らのベン!


植松さんとAimiさん。


これにて基調講演は終了!
しかし吉田Pの侍衣装似合うなっていうのと、刀振りかざすの楽しそうだなって。


他のプログラムもまだ見終わっていないので、これからゆっくり楽しもうっと。



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紅蓮のリベレータートレーラー(フルバージョン)をじっくり見てみよう

2017-02-22 16:05:55 | FF14 世界観研究所

※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はお気を付けください。

はい、こんにちは(゚ー゚)ノ
先日の基調講演の内容をまとめようと思ったのですが、トレーラーの内容だけで結構な分量になりそうだったので分けました。

ではでは振り返ってみましょう!
FINAL FANTASY XIV: Stormblood Trailer

モンクヒカセンと謎の美女のパンチング場面までは同じ。


一気にカメラが雲の上まで引いていきます。


見えてきたのはワールドマップのアラミゴエリア。


どんどん引いてエオルゼアの地図になりました。
今までのマップとは異なり、シャーレアン(イディルシャイア)のところにセノタフ大石碑が、ドラヴァニアには霊峰ソーム・アルが描き加えられています。


再びアラミゴのアップになりました。遠くに何かを示唆する暗雲が。


雲の向こうに見えるのはガレマール帝国。高さの異なる三つの塔が見えます。


カメラはさらに東へと動き続けます。


靄が晴れて、見えて来た文字は「Othard」。オサード小大陸だ!!!
この瞬間ほどエオルゼア文字が読めてよかったと思ったことはありません!
ついに、6年半の時を経て、ワールドマップが広がる時がやってきました!


大きなクレーターと草原が見えてきました。
クレーターには「The burn(火傷)」の文字。でも火山のような物は見えません。彗星が衝突した後でしょうか?
それとも、シタデル・ボズヤの爆発でしょうか? でもあれは都市が一つ吹っ飛んだ人為的な爆発。これはもっと大きな変動のようにも見えます。
草原にはモンゴルのゲルのような遊牧民のテントらしき物が描かれています。


そして、ドマ!
位置としては上海や香港? 東方文化圏ではありますが、地域によってその生活様式には違いがありそうです。
上流の草原にはアジムステップと書かれています。


海面の一点が青く光りました。カメラはそこに吸い込まれていきます。


海中へドボーン。サンゴや海草、魚影が見えます。


海中を進むと、ドームに守られた竜宮城が!
都市?インスタンスダンジョン?
それとも、アナンタ族の蛮族拠点なのでしょうか? 乙姫様が美神ラクシュミ?
※追記※
コメントでコウジン族の拠点かも?といただきました。確かにそちらの方がピッタリですね。乙姫様も亀かもしれないけどw
そしてギャザラーの皆様注目! 手前に青いクリスタルの結晶のような物が見えていますよ?


竜宮城の位置はこの青い光の場所。


さらに雲が晴れて・・・


ドマ対岸の都市、クガネが出現しました!


一転、街の場面になりました。クガネの街のようです。
急ぎ走る人の足。


町人を突き飛ばしながら走る町役人風の集団。時代劇のお約束のような場面ですねw
足袋と草履を履いているのは町人。甲冑のブーツのようなのが町役人風。
時代劇のセットを派手にしたような町並みと、着物を着る人々。
そして、街の上空にはワイヤーが。この意味、分かりますか?
これね、三国都市にも見られるんですが、シーズナルの飾り付けの時に重要な役割を果たすんですよっ。
もしかすると、この都市ではシーズナルイベントが見られるかもしれません。


通りが一望できますね。
江戸末期をアレンジしたようなイメージかな?
紫の暖簾のお店には、緋毛氈の縁台が。お団子屋さんとかかな? 米俵や壺も見えます。
奥には楼や城のような建物が。


角を曲がって行くと・・・


行き止まりには真っ赤な和装の男が立っていました。着流し? カタチとしては陣羽織に近いのかな。


下駄履きに金糸の刺繍、刀の鞘には竜か蛇のような尻尾が絡みついています。
足元にはもう既に二人、追手の町役人風が倒れています。
石垣はちょっと風化した感じ。天水桶のような物も見えます。


脇差もありますね。ほぼ背中だけどw
背の中央には三日月の紋が。そう言えば先程の竜宮城にも月のマークがありました。
あそこで作ってもらった服なのかな?
ドマが月、クガネが太陽という対比なのかな?
松の木が多く見られて印象的ですね。柱や壁の建築材も、ハッキリした縦の木目がマツ材っぽいなぁ。


町役人風も豪華な金細工をあしらった甲冑に身を包んでいます。
高貴な色とされる紫の襟をしていることから、この人物がリーダー格と分かります。


斬りかかる追手。
背景の土塀の端っこがちょっと崩れかかっているのとか、建築好きにはたまりませんね!


素早く交わして斬り&突き倒す男。


崩れ落ちる追手。


男の眼光は鋭く光っています。
ヒカセンなのかな? だとすれば、短く髪を切ったアラミゴの頃から、それなりの時間が経過しているようですね。


首元には革の首巻き。これチョーカー表示されない奴や。


直接切り結んでは埒が明かないと見たのか、リーダーは光を背にして男に銃口を向けます。


放たれる弾丸。眩しいので形勢は不利か?


「マトリックスと言っても、もう若い世代には通じませんよ」って誰かが言ってた。


刀を構え、フッと笑みを浮かべる男。うわー、ベタやー、ベタな展開やー。でも好きーヽ(・∀・)ノ


刀一閃。弾丸真っ二つ。五右衛門やー。


揺らめく背景。
この奥の建物の障子部分をご覧下さい。左右非対称な雲のデザインが丁寧に施されています。素晴らしい。


たった一太刀で総崩れ。このスキルは居合抜きでしょうか? 白刃がキラリ。


納め刀。
腰飾りに何やら銭投げを思わせるデザインがありますね・・w


鍔でっかいな。ウロコや蝶の飾りもついています。
手袋と手甲のセット。紐が少し色褪せているのもイイ。


カチッと納めた瞬間、塀が崩れるのはやり過ぎやろww ドリフっぽいw
まぁでも元々脆そうな土塀だったもんね。


やれやれ、終わったぜ、とでも言うように天を仰ぐ男。


カメラは一気に引いて、クガネの街を映していきます。
大きく色鮮やかな太鼓橋がいくつも見えます。人の往来も多い、大都市ですね。


一際目を引く真っ赤な楼閣。


街全体が見えました。長崎の出島のような存在でもあり、八百八橋と呼ばれた水路都市大坂のようでもあります。
手前の石壁には銭マークっぽいのが、中央の天守閣のような場所には陣太鼓のような紋章(三つ巴紋)があります。
左手には多くの座席を持つ、レストランのような場所も。
なんとなくオルティシエに対抗した気がしないでもないw


サッと飛んできた一羽の鳥。鷹?鷲?トンビ?


急上昇して・・・


屋根の上へと飛んでいきます。シャチホコまであるよ(゚д゚)


二人の人物が立っています。


ユウギリと新キャラクターのゴウセツ。
鷹匠っぽいから鷹かな?
ゴウセツはルガディンなのでしょうか。刀を差しているけれど、荒法師みたいな格好だね。忍びっぽくはない。


二人が見つめるのは。
祖国ドマではなく、対岸のクガネに降り立った目的とは。


水平線から昇る朝陽。そう、ここは日出ずるひんがしの国。
またSSに収めたい風景が増えてしまう。
新たな一日の始まりは一体何を示しているのか。


※追記※
・・とかなんとか格好良くドヤ顔で書いていますが、これ朝陽ではなく、夕陽ですね!
地図を詳しく見ると、クガネの街は東側に防波堤のような半島が突き出ていて、水平線から昇る朝陽は都市内からではおそらく見えないだろうと思われます。
角度的に、日が沈む黄昏時だと見るのが正しいでしょうね。
そんなわけで訂正です!
日出ずる国って言いたかったんや・・。



一気に眩しい光が満ちたところで終了!


燃え盛る文字が躍り出て・・


タイトルとなりました。


少しずついろいろな事が隠されていそうなトレーラー、いかがだったでしょうか。
残念ながらクガネの文字は見つけられませんでしたが、こえを踏まえてのパッチ3.55のメインクエストが楽しみになってきました。
竜宮城もドマもクガネも行くぞー!


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

エオルゼア文字対照表で新しい地図を解読しよう!【2017】

2017-02-20 12:13:37 | FF14 世界観研究所


はい、こんにちは(゚ー゚)ノ
ファンフェスも終わりましたね!

この週末、ブログも更新していないのにやたらめったらアクセスが増えていまして。
どのページだろうと思ったらコレ。
エオルゼアの文字を解読しよう!基本編(のほほん旅日記)

もう6年以上も前の日記ですよ((((;゚Д゚))))
昨年、みよよさんの日記でご紹介いただいたりもした、エオルゼア文字の対照表です。
エオルゼア文字とフォント集(はばたけ!リムサっ子)

そう、皆さん基調講演で発表された新しいワールドマップ(三大州)に描かれた文字を解読するために検索し、引っかかったのがこのページなのでした。
大変光栄なのですが、昔のジャギジャギの汚い対照表が再び日の目を見ることがこっ恥ずかしくてですね・・。
当時はこれが限界だったんです。
あちこちの地図から文字を拾い上げ、確定させて、コピペして・・。
思い入れはあるものの、いやでもこれがずっとこの先も独り歩きするのはツライ!

そんなわけで、エオルゼアフォントを配布しているこちらのサイトの力をお借りし、綺麗なバージョンを作りました。
Thank you for beautiful fonts!
Final Fantasy XIV Fonts(dachoutom)

ワールドマップの高解像度版はメディア記事に掲載されています。
すべてが明らかになった「FFXIV: 紅蓮のリベレーター」基調講演詳細(GAMEWatch)
このブログで表示できるのはこのサイズまでなので、ぜひオリジナルをご覧下さい。


ぜひぜひ、この対照表で新しい世界を解読してみてくださいね!


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冒険者ギルドの顔役達がデレた?【2017ヴァレンティオン】

2017-02-16 09:51:29 | FF14 シーズナルイベント


はい、こんにちは(゚ー゚)ノ
ヴァレンティオンイベントも終了です。
見損ねた方のために、イベントクエストの模様をお届けしますよ~。

タゲった相手に向かってポワポワとハートが飛ぶ「愛を表現する」エモをもらえるのはこのクエスト。
ホントにすぐもらえちゃいますので、サブキャラ持ちの人には嬉しいクエストでした。


リゼットちゃん、いとうのいぢさんに描いてもらった絵を自室に飾ってそう。




んで、このセリフなんですけれど。


SIAM SHADEの「1/3の純情な感情」のオマージュだよねw





んじゃまあやってみましょうかねってことで、オルトファンスに習いに来ました。






こうですかね。


マジか!


修造か!


あちこちで話題にもなっていますが、この突き出した唇にこだわった辺りがモーション班の変態っぷりを表しています。


ともかくこれでエモゲット。
10秒くらいで終わるクエですので、エモ取りたいだけの人にはありがたい。



お次は「愛を表現する」練習のデイリークエスト。
お話を楽しみたい方はここからじっくりとね、という住み分け。



<リゼット&オルトファンス編>

特に何も考えずに、指示された通りにクエを進めるとこのパターンになります。






んじゃミューヌさんからね。








続いてはウルダハでモモディさんだな。






最後はリムサでバデロンか。






指示通りに三人の顔役にそれぞれ練習して帰って来ると。

・・と言われましても。


嫌な予感がするな。






この顔は結構好きw




ほんまそれ。


どうやら無事エタバンも済ませたようですね。
ヴァレンティオン家の令嬢とフォルタン家騎兵のエターナルバンドは、フォルタン家にとっても明るいニュースとなったのではないでしょうか。




真顔になったわ。






無心の境地に。




どうもありがとう・・。



で、このデイリークエスト。
それぞれの顔役に三回連続で「愛を表現する」と別のエンディングが待っています。

<ミューヌ編>

クイックサンドの外に立っているミューヌさん。






勉強熱心ですな。




待っててくれるの・・?(゚д゚)



オルトファンスの所に戻ってクエを進めるとカットシーンでミューヌさんが登場。
自然と・・って。


真面目だ・・眩しいほど真面目だ・・。






とてもとてもミューヌさんらしい締めくくりでございますね。
紅茶飲みたいです。



<モモディ編>

さて、モモディさんはどうかな?

やっぱり美味しいんだー。飲みたい。








しちゃってもいいんですよ。




こちらはリムサ。




おばちゃんや・・これ面倒見のいい近所のおばちゃんや・・。



さてさて、カットシーンは?


「あの人」とはレターモーグリクエスト「夢あふれる髪飾り」に登場するモモロトさんの事でしょう。
モモディさんの過去に触れる貴重なクエストですので、まだ見ていないという方はぜひ。






あ、いい笑顔だ。悪女だけどw





<バデロン編>

最後はバデロン!



一瞬、間違ったことをしでかしてしまった感が。










リムサではちょっと真面目。


・・じゃなかったー。調子に乗らせてしまったー。



カットシーンのあるひゃさん、表情が警戒しています。


ストレートに会いに来ちゃったよー。


ほうほう。


いや、驚くのは悪いやろ。


むしろ所帯持ちのおっさんぽくない?




嫁さんと二人でギルド経営したってええんやで。


(勘違いしてくれなくて良かった・・)




別れ際の投げキッスに真顔に戻るあるひゃさんなのでありました。


次のシーズナルはプリンセスデーかな?
マシャやウララ、ナルミ達がさらなるアイドル活動を繰り広げそうです。

今週末はフランクフルトのファンフェスだ!
最後のとっておき4.0情報って何でしょうね?
ジョブ以外にも何か大きなメダマがありそうですが。
そして、植松さんのメインテーマ発表が楽しみ!


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

写真・動画・イラスト素材