のほほん旅日記

おもしろい何かを求めて今日もまた西へ東へ旅をするのだ

フランクフルト4.0基調講演のおさらい 【ファンフェス2016】

2017-02-24 08:46:19 | FF14 PLL・イベント情報


はい、こんにちは(゚ー゚)ノ
のんびりじっくり振り返る、フランクフルト4.0基調講演のおさらいです。

冒頭は前回紹介したこちらのトレーラーでスタート。
FINAL FANTASY XIV: Stormblood Trailer

その後、会場が暗転し・・。


シルエットが。なんだよカッコイイぞ。


侍姿の吉田Pが登場だー! なかなかサマになりますね!


さてさて、トレーラーで大興奮の中、プレゼンがスタートします。

ワールドマップが広がります。コレクターズエディションに付いてくるのはコレね。
ガレマール帝国のある北洲イルサバード大陸を越えて、東州オサード小大陸へ。


ドマも奪還せよ!
光の戦士達はこの三つの大陸を行き来しながら、アラミゴとドマを同時に奪還することになります。


ドマと言えばユウギリ
ユウギリの着ているのは、忍者のジョブ専用装備第三弾です。色はユウギリ用の特別カラー
新しいキャラクターのゴウセツは、パッチ3.5 Part2のシナリオ後半から登場します。


新ジョブは
前回のファンフェスでのサム・ライミ監督のヒントがそのまま正解でしたw


パッチ4.0での新ジョブは赤魔道士(遠隔DPS)と侍(近接DPS)の二つ
タンクとヒーラーが追加されないことで、CFのマッチングに不安を持つ声があるかもしれないのですが、蒼天のデータを見るとタンクをメインジョブとする方も多く、マッチングの効率は大きくは変わりませんでした。
今回はタンクの三つのジョブ、ヒーラーの三つのジョブのバランス調整に注力したいとのこと。
世界中で「ナイトがつらい」という声をいただいているので、しっかりバランスを取って皆さんにお届けしたい。

侍のスキルイメージ動画もありました。
八相の構えがピタリと決まっています。


大きな月が描き出されるスキル。後述の「閃」でしょうか。


侍の武器はのデザインにもこだわっています。
対応クラスはありません。Lv50ジョブからのスタートです。


近接DPSの装備争いが気になると思いますが、装備の枠はモンクと同じ(STR・ストライカー)です。
居合術などを使います。

侍は二つの大きな特徴を持ちます。
雪・月・花という三つの「閃」の状態を操り、繰り出す技を自分で変更する。
剣気という気のゲージを溜めて消費する「必殺剣」がある。必殺剣の種類はゲージの段階により複数



これまでの基調講演おさらいコーナー。




所持品枠がどれくらい増えるかはもう少しすればアナウンスできるかも。
吉「ただ、要らない物は捨てましょうね?」
全部要るんだよおおおよしだああああああヽ(`Д´*)ノ←ギャザクラ勢

水中アクションの動画も再び流れました。
耐熱装備の準備はお忘れなく。ただし、鎧を着ていてもスイミングは可能ですよ。


高難易度レイドオメガ
パッチ3.5のメインクエストにもご注目ください。


アライアンスレイドはリターントゥイヴァリース


おっさん向けコスプレできそうな装備来ますか?ヽ(・∀・)ノ



ここから再び新情報。
新たなプレイヤータウンはクガネ


鎖国の中の貿易港なのですね。


夜はこんな雰囲気に。


裏ではいろいろな国の小競り合いがある模様。


クガネの街の紹介動画。
黒塗りに金細工の立派な帆船が停泊しています。


左右非対称な楼閣。それぞれに機能を持つのでしょうか。


エーテライトは擬宝珠のようなデザイン。


大岡裁きのお白州のような場所。ひっ捕らえられてここに運ばれそう。


酒樽のような物が見えます。酒場かな?
手すりのところの擬宝珠にややスライム感。


夜の通り。各ショップがありそうな雰囲気です。
排水口から立ち昇る湯気が気になりますね。湯屋があるのかな?
庇には狛犬っぽい飾りも鎮座しています。


角を曲がると大きな建物が見えました。


夜の全景。



クガネだけではありません。オサード小大陸の新フィールドもご紹介。


紅玉海。海賊が支配する海のエリア。
クガネの隣接エリアで、早い段階で行くことになるようです。


夕暮れ。鬼ヶ島のような島がありますね。
あとジェンガみたいな塔も。ジャンプで登れるかもしれないと思ったら貴方も登山部。


新たな蛮族のコウジン族は紅玉海に棲む蛮族。亀の甲羅のような物を背負っています。
コミュ力高め。宝物も貯め込んでいるみたい。


八百万の神々を崇めるコウジン族の最も信仰する神はスサノオ



新たなインスタンスダンジョンもありますよっ。


アート部分だけアップで。
右の上半分の絵は気になりますね。人が乗っているのは朱雀?
左は何かの遺跡かな。完全な球体と言えばアラグを思い出すのだけれども。


続いてインスタンスダンジョンの紹介動画です。
船の墓場のような場所ですね。


ワールドマップにもそんな場所があります。


ボロボロの床。


幽霊船? フライングダッチマン?


何かの内部。広めの通路です。


この折れた木のような物は何だろう。松明だけど、呪術的なアイテムにも見えますね。


電波塔のような物が立っています。なぜここに?


入れるようです。



ヤンサ平原
中国の山水画に出てくるような世界ですね。


特徴のある山並みと曲がったツタのような植物。
反り返った屋根が特徴的です。中国建築では鳳凰の羽根や竜の尻尾を模ったデザインだと言われています。


アジムステップは非常に広大な大平原のエリア。
遊牧の民アウラの多数の種族が暮らしています。
建築にアウラの顔がバーンとくっついていますね。その上のは冠かな、飾りかな。なんだろう。


エーテライトを持つ集落。
いくつもある木の屋台みたいなのは、家畜の処理をする作業台などでしょうか。


新フィールドも紹介動画がありましたよ。

水鏡のような滝をバックに立つ城。先程の資料を見ると、これがドマのようです。
権力者の像?が岩肌に彫られています。
帝国はドマを制圧したわけですが、その街を破壊するようなことはしていないように見えます。


豊富な水量を持つ都市。ダムのような役割?


美しい棚田が広がっています。
あ、棚田の下段の方、中央にはエーテライトらしきものもありますね。


こちらは何かのクリスタル(無属性?)とウ・ガマロの硫黄泉のような場所。


大きな城のようです。


アジムステップは本当に広そう!
大きな岩の横にある集落。


その向こうには大きな半球石造りの集落も見えます。
どちらの集落もモンスターの襲来から民を守るために、なかなかに堅牢な砦となっています。


大平原の月夜。
ここは走っても飛んでも気持ちがいいでしょうね~。



最後の情報は新ハウジングエリア
その場所はシロガネ
クガネ(黄金)、シロガネ(銀)ってことかな?


ハウジングエリア紹介動画です。
海から見えるシロガネハウジングゾーン。


桟橋に赤の縁台。エオルゼアとは全くイメージが変わりますね。


敷地はこのような感じ。城跡公園のような雰囲気。
小さなお社もあるみたい。柏手を打つエモもできるかなw


各サイズの敷地イメージはこんな感じ。


居住区担当官のいる商店街かな。


これはアパルトメントかな? 瓢箪のデザインが楽しい。


これは梅でしょうか。アパルトメントの名前に梅が入るのかしら。


ハウジングだけではなく、たくさんの和風家具も製作中です。

シロガネエリアはパッチ4.0でオープンしていますが、土地の購入はできません。
土地争いにならないように、4.0ローンチからしばらく経過した後、土地の購入を可能にする予定です。
引っ越し機能も同時に実装します。FCの皆さんで土地を観光してみてください。

ハウスの中の家具設置数は倍になります。
・Sサイズ:100→200
・Mサイズ:150→300
・Lサイズ:200→400
ただし、32ビットOSの方は表示が厳しくなりますのでお早めに変更をお願いします。

吉「グラフィックスパイプラインを作っているチームとサーバーインフラチームにぜひ拍手をお願いします」


スペシャルゲスト、FF音楽の父の植松伸夫さんです。
入場BGMが「死闘」だw


「Dragonsong」はディスタントワールドのオーケストラコンサートでも大好評。
コンサートを重ねるに連れて、反応がどんどん大きくなっているとのこと。
世界中で喜ばれているゲームソフトになりつつあるんだと、ひしひしと感じているそうです。

新たなテーマ曲は「Revolutions」。先日ついに完成しました。
植「人間の弱さと力強さが同居したような歌にしたいと思って作りました」

一歩ずつ逞しく歩んでいくような歌ですね。希望の光みたいな明るさもあって。
そしてカラオケで歌ったら気持ちよさそう!ヽ(・∀・)ノ
もちろんボーカルはスーザン・キャロウェイさん。
もはやFF14の声のような存在になってきた彼女の声には、神と人間の両方を感じる事ができて、FF14の世界にはとても合っているという植松さん。
吉田Pもスーザンさんの声はマザークリスタル、ハイデリンの声だと思ってシナリオを作っているとのこと。

吉田明彦さん描き下ろしのパッケージアートが出ました。
謎のキャラクターもいますね?


最後は松田社長と開発陣も登壇でご挨拶。


松田社長とコンセプトアーティストの茂木雄介さん。


祖堅さん。


コージは出番が多くて大変そうだw


モルボルさんはペラッペラの英語でにこやかに。速い!


僕らのベン!


植松さんとAimiさん。


これにて基調講演は終了!
しかし吉田Pの侍衣装似合うなっていうのと、刀振りかざすの楽しそうだなって。


他のプログラムもまだ見終わっていないので、これからゆっくり楽しもうっと。



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
ジャンル:
オンラインゲーム
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅蓮のリベレータートレーラ... | トップ | よしP出張レターLIVE in フラ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (XASH)
2017-02-24 10:24:47
まとめお疲れ様です。

まさか、FF11では果たせなかったひんがしの国に上陸できるとは!
アラミゴが若干霞んじゃってるけど大丈夫かな!?

これでINTとSTRの枠が共に3つになって、
バランスが取れる形になるのでしょうか?
Unknown (あるひゃ)
2017-02-25 08:49:21
>ザッシュさん
アラミゴも広そうだと思っていたんだけど、マップ見るとだいぶスケール感が違うな
FF11では実装されなかったのですかー

今回の新ジョブは仰る通り、6つのステータスバランスを取った感じですね
青魔道士はどうなったんじゃろ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事