キューポラのある町

泣き笑いを書くから、読んでみて~

ぎょ

2017-05-15 17:17:11 | Weblog

チャリで野菜の小母さんの所に行って来ました。

大根の葉っぱ(一緒に行った人が葉っぱは要らないと言ったので2本分を貰い)とキヌサヤを買った来て

帰り道何かブログの~

川の中は亀は居ないし、

行きも帰りも坂道を上がって下りて、どうしても止まらなければ、ならない所で、息を整えながら車が通り過ぎるのを待っていると      (トラックが多い)次の写真、風圧で揺れる。

ギョ   なに? 今まであんなの有った?  今まで見なかっただっけ?

葉っぱは 漆?

何これ?と一緒に行った人に言ったが姿見えず、

サイズを大きくしてみました。

サア  皆さん ご一緒に

 

                         

                    ここからは口直し、目直し

生ごみを埋めているので、トマト、ジャガイモ、が今まで出てきたことがある。

もう何年も前に、巨峰だろうか何だか忘れたが食べた後アリが来るので、空き地の埋めた、芽が出て木になってガチガチの渋甘の小さい葡萄が成ったことがある。

近所の人にどうやるのか聞いて綺麗な形だけを残して(売れるような)あとは取ってしまう、とか、袋をかけた方がイイよ、とか、で出来たのは自分でも食べきれんかったので人にやった。

次の年はテントウ虫やら、たくさん来て葉の脈だけを残して綺麗に食べてしまった、(消毒した?)してね。

それからは、好きなように伸びた枝をコンパクトに切り、サアー 何でも来いと何もやらなくなった。

何回かそんな事をしていたが、買った方がおいしいしめんどくさくなったのもあって、

地面から150位の所で鋸でギコギコと切ってしまった、(切り口は消毒して)そのままにしていたら切った所から芽が出て木になって雷光みたいに伸びたのでまたコンパクトに切ってしまった。

                   もう見なくなった。

                           今は苺

            上を見ることがあってアラ~  パッと見、5房ほどありそうだ。

                           鼻を近づけてクンクンしてみた、

 

 

                                     ミニバラ 親ゆびの爪位で

いつもの花屋さんのお買い得コーナーで買って来たもの、鉢に入れてるよりも、咲き終わったチューリップの間に植えた、4本あったが1本ダメにした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふふふ | トップ | ある日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。