第三の白い月

未来の始まりです。
現実の始まりです。
生きたいところへ、
なりたい自分へ、
飛んでいければいいのです。

10月14日の朝の月

2016-10-14 06:01:32 | 日記
月齢 13.1
月の出 16:39
月の入 3:48


4時半に目が覚めてしまう。
いやその前から目が覚めていて、何度寝もしてしまった。
最後に見た夢で悪魔っぽいイケメンにあと2kg痩せる契約をした。
その前に何があったのかは忘れたけど、その契約だけは起きても覚えている。
イケメンだったのに顔は覚えていない。
痩せたら何かあるかもしれないから、2kg痩せてやろうと思う。

でも昼寝のし過ぎだなと思っているので、今日は寝ないでおこう。
寝ても1時間だな。
3時間は寝すぎだよ。

だから今日から怠惰な生活から抜けよう。
もう十分休んだ。
今日からちょっとずつ進んでいくことにする。

考えても仕方ないことは考えない。
楽しいことだけ考える。
やりたいことだけ考える。
前向きに生きよう。

今週一番すっきりした朝かもしれない。
もう過去のことは忘れよう。
前だけ見て、同じ過ちはしないように。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月13日の夜の月 | トップ | つぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む