arudyaのブログ

あるぢゃがブログを試したくて設定してみました。

mvmoにしてみた。

2017-06-17 14:53:51 | 思いつき
この度、スマホのキャリアをソフトバンクからmvmoのocnモバイルoneに変えました。
備忘録代わりに経緯と推移を書いときます。
まず、ocnモバイルoneを選んだ理由。これは、今までwifiルータに同社の格安simを使っていて特段故障などがなかったこと。(他社は知らないが)速度制限を掛けると累積使用データ数に加算されないこと(これで昼間メールだけにしておいて安心)。
特に速度制限に関しては、私の使い方(動画は夜中寝ている間に録画しといて見る…夜間電力方式(^^;;))では、秀逸で、いつの間にか残データ量がなくなっていることがない。
ただし、制限を掛けて200kbpsという速度は、あまりに低くてメールしかできない。

次に、MNP。ま、お決まりなんだがソフトバンクから出るときに電話口で散々出ることによるデメリットを告げられる。続けることに対するメリットもやたら大袈裟に言われて、なんか悪いことをしているような気にさせられる。仕事とは言え、それまでユーザーだった人に対して、あの口調は如何なものか?
MNP受ける方は何事もなかったように淡々と事務処理が続く。
今回、ビックカメラで音声対応simの即日交付をしたのだが、いきなりBic-simですと言われ、何のことかわからずキョトンした。どうやら代行をしているだけらしい。なぜ?自社ブランドを押し出すのか不明。だったら、何かサービスつけて欲しい。
基本的なアクティビティはされていて、自分でするところは少なかった(別な予定があり、途中でさっさと逃げ出したから?)が、その先が意外と大変だった。

まず、simを突っ込んで、起動。初設定して(これは付き合いで同席したアップルストアで実施)、起動確認。プロファイルをダウンロードして、取り敢えず動くようにした。
家に帰って、iTunesにバックアップしていた旧iPhoneのデータを復元。LINEは素直に復元された…ところまでは良かったが、ソフトバンクのメアドをIDにしていたアプリが全滅。当たり前と言えば当たり前。(>_<)
それにしてもメモ帳のデータまで消えていたとは…。
気を取り直して、AppleIDのメアドを変更。iCloudも変更。
次にせっかくocnにしたのだから、基本料無料なocn電話とか050plusとか、速度制限on/offするためのモバイルoneアプリとか、入れようとしたら…軒並みダメ。ocnのメアドやらpwやら、050の電番(申込の時に確かに決めたがそんなの忘れた。というか何も言われてない)とかが必要で、それらは後で送られて来る封書やハガキに記載されているとな! 何のための即日交付ぢゃい!(って、普通の電話はできるんだけどね)

で、待つこと数日。実家に届いた封書やハガキを写メしてもらって、なんとかアプリのDLとインストを完了。

やっとこさ、完動状態か?と思ったら、じゃらんアプリとかセットアップし直しだったり(>_<)。
まだ、もう少し開けていないアプリがあるので、どうなるかしら?

そう言えば、32ビット(と思われる)アプリなのか、暫くVUしてないアプリなのかは、復元できませんでしたの。
The DICEとかシンプルで良いアプリがあったのにね。

あと、200kbpsは確かに遅いというか、メール以外では殆ど使い物にならないことが判明。LINEですら遅く感じる。画像が混じるHPなんて見られたもんぢゃない。最悪なのは、ポッドキャストもエラーになる。音声だけなのに!!"1日5分ビジネス英語"というこれは本当にオススメなポッドキャストがあったのだが、再生できない。なんてことだ! 動画と違って夜間電力方式でダウンロードもできないんだからどうしょうもない!(T-T)
せめて400kbpsくらいにならないだろうか…(元々128kbpsだったものが200kbpsになったのだから、もう少し待っていたらなるかもしれない。と期待する)

まとめ。
・キャリアが変わるので、キャリアメアドに依存しているアプリやストレージは、軒並みダメになるから気をつける。
・事前にフリーメールアドレスを一つ取得しておくべき。
・LINEは当たり前だがiCloudへのバックアップは必須。
・即日交付に騙されると、速度制限できずデータを使いすぎてびっくりする。
・その他、実は意外と普通に使える。速度制限しないと速度は大キャリアと変わらない?
・大キャリアにもデータ容量制限があるので、速度制限によってデータ容量を無視できるこの方法はメリットでかい。大キャリアも見習うべきだな。

(追記)
メモについては、旧端末のメモをiCloudに移動することで新端末に持って来ることができましたよ。すごいねiCloud。でも怖いねiCloud。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイソーの500円腕時計 | トップ | つくばは廃屋廃墟の宝庫なの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思いつき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL