あるBOX(改)

ボクシング、70年代ロック、ヲタ系、日々の出来事などをウダウダと・・・

英料理人ジェイミー・オリヴァーがマクドナルドに勝訴!

2017年01月24日 | 生活
イギリス人シェフ兼テレビ番組作成者のジェイミー・オリバー氏。

中々ハンサムで英ミュージシャンとも交流ある人気者だが、結婚し
親となってからは子供が口にする食材にメスを入れ始め、それは
「ジェイミー・オリヴァーの給食革命」としてドキュメンタリー
番組になった程だ。



※WOWOWさんが放送してくれて、弊ブログでも取り上げております

http://blog.goo.ne.jp/aru-rodgers/e/da1623cdf1df742d23b740bfb042bdc9

その「給食革命」では、教室にビニールシートを広げて
「君らが食べているのはコレだ」とクズ肉などを掻き混ぜて
加工肉製造を生徒の前で『実演』。

「これがナゲットになるんだ!」と言い放つジェイミーは
今回とうとうマックのハンバーガー肉にもメスを入れたんだな。

動物性脂肪生地とアンモニアから作られているとして、今回
裁判に勝訴したことで証拠付けしたワケだ。

これで、マクドナルドのファーストフードチェーンでは、本当の
肉の代わりに、食用肉から出たくず肉、腱、脂肪、結合組織を
混ぜた物から成るペースト状の生地とアンモニアが使用されて
いる事が証明された事になった。

オリバー氏によると、マクドナルドの店舗で提供される商品は、
食品として定義不能であるとの事。



さぁ、日本ではどうでしょう?
まぁ、ジャンクフードに関して、我が家は「極たまに食べると
美味しいね」てな感じで。

ほとんど口にしてないですけどね。
※というか、私は連食すると本気で調子悪くなる…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 訃報:オヴァレンド・ワッツ... | トップ | 日本映画専門チャンネルで冨... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生活」カテゴリの最新記事