あるBOX(改)

ボクシング、70年代ロック、ヲタ系、日々の出来事などをウダウダと・・・

東日本大震災から6年(その6)

2017年03月11日 | 生活
~続く~

中国、日本の農作物の輸入に難色

中国が「放射能汚染」を嫌って、日本の農作物の輸入に難色を示して
いるそうな

なんか不愉快よね
「毒入りギョーザ」事件を曖昧に終わらせた国に言われたくないよね



つ~か
中国産の農薬や添加物の方がよほど怖いんですけど・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宮城県栗原市で震度6強の地震

発生日時:4月7日23時32分頃
マグニチュード:7.4

震源:宮城県沖(牡鹿半島の東、約40km付近)、深さ約40km

「平成23年東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられる・・・そうな

各地の震度
【震度6強】宮城県栗原市、仙台市宮城野区
【震度6弱】岩手県大船渡市、釜石市、矢巾町など

東北地方を中心に北海道から中国地方の一部にかけて震度5強から1を
観測したそうな

都内も揺れた
震度3との事だが、もっと揺れた気もした

我が家もミシミシミシミシ鳴って
細かい横揺れが続いたので、慌ててタンスを押さえた
ちびスケの添い寝中だったのだが
ちびスケはグーグー寝ていた

連れは驚いて目を覚ましたが、ちびスケは爆睡しておった
大した神経だ

しかし、まだまだ続くなぁ
「余震は1ヶ月続く」「マグニチュード7程度の余震が来る可能性も」と
言われていたが、震度6強が来たか

緊張が続くなぁ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

震災から1ヶ月
回顧ムードも出てきた中、また大型余震
勘弁してくださいよ

職場で夕飯食ってたら「ミシミシ・・・グラグラ」と来ましたよ
だんだん大きくなる例の体感ありですよ
都内で震度4ですよ

エレベーター止まりましたよ
またビルが大騒ぎですよ

大規模余震が発生したのは福島県いわき市の内陸部
震度6弱 マグニーチュード7.1・・・この辺の数字に麻痺してるけど
普通に考えてデカイよ

3/11の超巨大地震が地殻に与えた影響によるとみられ、気象庁は
「今後も東北地方から中部地方にかけて、同じ規模の余震に気をつけるべきだ」
とコメント・・・

東日本大震災後は、3/19と3/23にはM6クラスの余震が起きており、
その度に関東でも揺れが感じられ
小さな余震を加えるとしょっちゅう揺れてる印象あり

「地震酔い」なんて症状も出る人もいて、
まぁ、私も地面が揺れてんだか自分が揺れてんだか分からない有様
※椅子に座ってると、時々我が太腿の大動脈が脈打って
  それで椅子が揺れたように感じたりするのよね・・・



気象庁によると、
東日本大震災の余震として今後M7・0以上の地震が発生する確率は10%
そのうえ、
「地震活動があまり活発でなかった地域でも、非常に大きな地震で地殻の状態が
広く影響を受け、余震域の外でも強い揺れがあり得るだろう」との事

TVじゃ一ヶ月経って回顧ムードで
検証番組のような編成が組まれていたのだが
まだまだ思い出にはさせてくれません

原発事故も収束が見えず
まだまだ現在進行形の災害です

いやぁ、本当に神経が休まらないよ・・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

4/10 高円寺で反原発デモ
東日本大震災による原発事故を受け、
反原発を訴える「高円寺・原発やめろデモ!!!!!!」と
題したデモが高円寺で行われたそうな

生演奏とともに行進はスタートし、主催者発表では約1万5千人が
参加したとか

メロリンQも参加したとか、一水会の鈴木さんも顔を見せたとか、
後にネットで知った

しかし、高円寺に1万人以上集まるスペース無いぞぉ
地元の商店街に迷惑かけたんじゃないのかなぁ
青梅街道の一車線とか占領して歩いたのかなぁ

まぁ労働ユニオンとかも同様の事やってるけど、あっちは事前に
届出して警察に先導(?)されてのデモだからねぇ
※高円寺のデモも警察が取り巻いて混乱を収めてたらしいが・・・



演奏集団には「ジンタらムータ」も参加してたと聞いて、
いかにもだなぁ・・と思った

シカラムータの別働隊「ジンタらムータ」
チンドンのリズムやサーカス団の楽隊を思わせる要素をジャズロックに
ブチ込んだシカラムータは思想的なグループでもある

ちょっと行きたかったな、高円寺
お祭り騒ぎに「イラッ」としたかも知れないが
ジンタらムータが見たかった

なんでぇ
俺もヤジウマじゃんかよ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長野県北部で震度5弱
気象庁によると4/12午前7時26分ごろ、長野県北部で震度5弱の地震が
あったとのこと
ただし、東京は震度なし

地盤の関係か、福島より近いのに揺れは無い
千葉北西や東方沖じゃ揺れるんだけどな

職場のTVはつけっ放しにしてあるが
「緊急地震速報」が流れるたびにドキッとする

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

福島第1原発 最悪レベル7へ
「7」といえばチェルノブイリに並ぶ数値だそうな

4/12、政府の発表によると
東京電力福島第1原発について、原子力施設事故の深刻度を示す国際評価尺度
(INES)で、最も深刻なレベル7に相当するとの事



第1原発では東日本大震災に伴い、原子炉や使用済み核燃料プールの冷却機能が
失われ、水素爆発などで大量の放射性物質が外部に放出される事態に陥っているが

少し前までは「レベル5」と発表されており、これまた「どうなってんだ」と
批判が集まりそう

ただし、経済産業省原子力安全・保安院によると、放出量は同事故の約10分の
1とみられるという

これまた敏感に反応する必要があるんだか無いんだか・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4月12日(火)昼2時過ぎにも余震 / 福島と茨城で震度6弱
東日本大震災から1ヵ月を迎えた前日、発生時刻に各地で黙祷が捧げられ
早かったようにも長かったようにも感じる1ヵ月だったのだが、回顧ムードと
復興ムードをブチ壊す余震が発生したのが夕方5時過ぎ

日が変わって4/12の朝にも余震
前日程の大きさは無かったが、やはりエレベーターが一部止まった
すぐ動き出したが、やはり緊迫感がビルを包む

そして12日午後2時7分ごろ、
またも福島県で強い地震があり、いわき市や北茨城市で震度6弱を観測
東北から中部地方の広い範囲で5強~1の揺れを示した

気象庁によると、今回も震源地は福島県浜通りで、震源の深さは約10km、
マグニチュードは6.3と推定

前日の余震を受けての打ち合わせ中、これまた余震

まぁ、マグニチュード9の巨大地震の余震ですから
余震といいつつデカイですよ
関東大震災が7.9ですが、余震で7.1とか数値が出てるんだから・・・

ひょっとして
まだ「復興」とか考えちゃいけないの?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

天皇皇后両陛下、被災地を初訪問
4/14午後、天皇皇后両陛下は、東日本大震災で津波による被害を受けた千葉県
旭市の八軒町地区を訪問したそうな

両陛下が今回の震災の被災地を訪れるのは初めてで、津波で流された家屋跡などを
視察したほか、公民館などで被災者を見舞ったりしたとのこと

床に跪いて被災者を見舞う姿は優しげで、どこぞの電力会社幹部の形式的な訪問とは
大違いだが
だからといって「見舞われてる側が胡坐かいてて不愉快」「目上の者への態度が
なっていない」などと被災者の態度を咎める報道があるのは残念な気がする

エコノミー症候群が心配される被災者が、足をどうやってようと勝手じゃないかよ
その辺の事は天皇陛下だって承知でしょうよ

膝を正された方が困るでしょう
「いや、避難生活が続いて身体も疲れているでしょうから、楽にしていてください」
と事前に声掛けくらいはしてるんじゃないの?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ヨーグルト復活!
ず~っと売り場から消えていた愛用品「LG21」が復活した

赤いラベルも復活し
我が胃腸を安心させる食品の安定供給が再開された



神経性(?)の要因で腸の調子がイマイチだった時期もあり
ビオフェルミン飲んだりしてたのだが

LG21が毎日飲めるようになって気分的にも落ち着いた

計画停電で安定した温度管理が不可能になり、製造不能に
追い込まれてたヨーグルト

普段は当たり前に愛用している商品が出回らないなると
本当に困る反面、普段は感じていない有り難味を感じるな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

緑ジュース復活!
一時スーパーの店頭から消えていた『ITOEN緑の野菜』

ハックドラッグなど一部の店には在庫が残っていて細々購入してたのだが

我が家のちびスケは、お茶や牛乳より『緑ジュース』を好んでいるので
これが切れた時には相当に困った

ほうれん草などの放射能汚染に伴い、原料不足に陥ってたのか計画停電で
製造工場がストップしていたのか被災地への供給を優先させたのか

※伊藤園さんは「いの一番」で在庫商品を被災地に持参したんだそうな
  本社の方針が行き渡ってて、指示がなくても現場が動いた・・・とか
  えらいねぇ・・・



そんなこんなで約半月は稀少な飲み物になってた『緑ジュース』
今日、久々に店頭に並んでいたのを見た
壮観なくらいに並んでた
後光が差して見えた

買占めはダメなので、1本購入した
まぁ、家に2本くらいあったと思うが良く飲むので仕方ない

家に帰って手にしたら、相変わらず心地よい重さ
思わず天にかかげた
やっぱ後光が差してるように見えた
ジャンル:
災害
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東日本大震災から6年(その5) | トップ | 東日本大震災から6年(その7) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。