あるBOX(改)

ボクシング、70年代ロック、ヲタ系、日々の出来事などをウダウダと・・・

八角入り担々麺を作る

2017年06月16日 | 生活
・・・と言っても、
冷凍食品に手を加えるだけなんですけどね。



私が担々麺好きになたキッカケは、駅ビルにある
中華料理店の逸品を食べた事。

ゴマ風味や挽肉の味付け、香辛料の程よさ・・・で
すっかり魅了されてしまったのです。

何といっても八角の風味が効いていて、その虜に
なったといっても過言ではありません。

…で、暫く通ったんですが、ある日を境に味が
変わってしまいまして・・・。

どうやら料理人さんが交代してしまった模様。

「じゃあ他の店で・・・」というほど担々麺の世界は
甘くなかった。
同じ味を出す店なんてないのよね。

※辛味が強いトコロは多いけど・・・



「じゃあ、自分で八角買ってこよう」
「そして冷凍食品の担々麺に混ぜてみよう」と思い、
近くのスーパーで購入した。それが今回の経緯です。

トウシキミの果実を乾燥させた『八角』。
香辛料だが、辛さより香りの要素が大きいスパイスだ。

その形からスターアニスとも呼ばれる。
ちなみにSTAR☆ANISは「アイカツ!」の歌を担当した
少女グループ。



風味を出すために、まずお湯で煮る。

冷凍の担々麺の調理法は、レンジで6分温めれば良い。
しかし、八角はそれ以前に煮込む必要があるのだ。

気が付けば少しお湯に色が付いてきたように感じる。
風味も出てきた。



冷凍担々麺のスープは、別に沸かした350mlのお湯で
溶かす方法なので
そのお湯に八角入れて延々煮るイメージ。

準備が出来たので、スープを八角汁で溶かす。



そこに麺と具を投入して、ほぐす。
付属の袋入り花椒を振りかけて完成。

最近の冷凍食品は、ラーメンやウドンなど、ちょっとした店に
負けない美味さを誇るが。

この担々麺も美味かった。



次回は、もう少し塩気を足そう。
八角も、もうちょっと煮込んで風味を増そうか。

それとも煮る量を増やすか。
※そもそもスープを最初から作れよっていう話だが・・・

まぁ、楽しみです。再び作る張り合いが出来ましたわ。
『B級グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「はなまるうどん」のソーメ... | トップ | 「この世界の片隅に」観客動... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。