あるBOX(改)

ボクシング、70年代ロック、ヲタ系、日々の出来事などをウダウダと・・・

2016年のクリスマスBGM

2016年12月24日 | 英国ロック
今年はこれだよね…。
Emerson, Lake & Palmerのアルバム「Works Vol.2」収録の
『I Believe In Father Christmas』。

トリオのうちキース・エマーソンとグレッグ・レイクという
2人を失ったELP。



「Works」自体が3人のソロ曲を持ち寄った構成だけに、
グレッグがメインの『I Believe In Father Christmas』は
いま特に染みるよ…。

途中からキースのシンセ、終盤はオーケストラも盛り込まれる
壮大な展開。



YouTubeではグレッグとイアン・アンダーソン(ジェスロ・タル)らが
聖堂で演奏するヴァージョンもUPされている。
時期で言えば、そちらの方が新しいが、やっぱりオリジナル版は
別格だよな…。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JxJxTVのロンTゲット | トップ | ステイタス・クォーのリック... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

英国ロック」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。