あるBOX(改)

ボクシング、70年代ロック、ヲタ系、日々の出来事などをウダウダと・・・

WBCスーパー・バンタム級王者 長谷川穂積、ビールかけ祝勝会

2016年10月18日 | ボクシング
以前報じられた長谷川穂積のビールかけ祝勝会が実現した。 

プロボクシングWBC世界Sバンタム級王者の長谷川穂積(35才/
真正)が、10月17日に世界3階級制覇達成を記念し、神戸市内の
神戸サウナ地下駐車場にて異例のビールかけを開催。

知人、後援者ら約50人が参加。ビール500本の美酒に濡れた。
 
プロ野球ではおなじみの光景ながら、ボクシング界では前代未聞の
祝賀会。瓶ではなく、350mlの缶ビールというのが、「らしい」
気もする。



「ラストチャレンジ」と言われて臨んだ9月16日の世界戦にて9回
終了TKOの奇跡的勝利を飾った長谷川穂積。

5年5ヶ月ぶりの世界王者返り咲き、国内最年長35歳9カ月での
世界奪取。
日本中に感動を呼んだレジェンドが仲間らと喜びを分かち合った。

挨拶で「チャンピオンじゃない5年間、『ダメ』と言われた時も
支えて下さった皆さんと、こういうイベントができてうれしい。
噂では目に入ると痛いらしいので目には気を付けて」と語り、
直立で開会を宣言。

背後から泰子夫人がバケツで頭にビールを被せたのと同時に盛大に
ビールかけ開始となった。
※「盛り上がるかどうか…」なんて言ってた長谷川チャンプだったが
 堰を切ったように大騒ぎになってましたねぇ。

その後、約20分、泡まみれになった長谷川はTシャツとゴーグル姿で
喜びを表したとのこと。

なお、発起人は長谷川チャンプと親交ある漫画家の高橋ツトム氏だ
そうで。



良い漫画を描かれる人です。
絵も上手いしなぁ…。
魅力的な女性も描けるんですよ、この人…。



ブルーシートは、あっと言う間に泡だらけ。

「旅行で日焼けした肌が痛かった。でも、楽しかった」と喜んだ
長谷川チャンプ。
練習は既に再開しているが、去就については「おいおい発表できると
思います」と語ったとの事。

ご家族(特にお子さん)からは「ここで辞めて欲しい」という声も
出ているそうで、簡単に決められないでしょうが。

現役続行するか引退するかは、あくまで本人次第。
今は、まさに勝利の美酒に酔って欲しいと思います。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レコード・コレクターズ2016... | トップ | 久々ねこカフェへ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。