川端誠司ブログへようこそ

シンガーソングライターです。オセロが趣味でユーチューブで選手宣誓の場面を見れます。川端三段と打ち込んでください。

「男たちの全力疾走2016クリスマスバージョンリオ編その2」

2016-12-23 20:00:00 | 男たちの全力疾走
陸上トラック5レーン
スターティングブロックに両足を乗せ、
両手をトラックにつけた一人の男
山縣だった

オン ユア マーク!
セット! 
山縣が腰を浮かせた

そして・・ 号砲鳴る!

山縣が勢いよく飛び出した!
走るアーティスト山縣始動!
リオオリンピック陸上男子400メートルリレー決勝!
今、4年に一度の世界最大の戦いがついに開始された!

世界最強の男たちに日本最強の男たちが戦いを挑んでいく!

外には6レーンに中国、
内には4レーンにジャマイカ、
相手にとって不足なし!

激しい心臓の鼓動!
山縣がコーナーを力強く回っていく!

遠心力との攻防!
「これに負けるようなオレじゃない!」
山縣がどんどん加速していく!

視界に入ってきたランナー!
飯塚だ!

山縣がさらに加速した!
飯塚が前を向いた!

二走飯塚始動!
日本最初のバトンリレー!
日本代表試される新バトンパス、
「アンダーハンドパス改」!

しかしわずかにタイミングがずれた!
日本、バトンパス危うし!

しかしつながった!
ドンピシャでなくてもつながる粘力(ねんりょく)!
日本代表リレーチーム!

二百のスペシャリスト飯塚!
満を持してのリレー登場だ!

二走の役目は好位置のキープ役!
すぐ外6レーンを中国が走っていく!

アジアの2強がしのぎを削る!
リオオリンピックのフィナーレ、
陸上男子400メートルリレー!

永遠のライバル、日中の激突が
ここでも実現した!

火花を散らす両ランナー!
両者一歩も引かずにバックストレートを走っていく!

他の6カ国のランナーも
必死の思いで各レーンを走っていく!

胸を張り、直線バックストレートを駆け抜ける8人の選手たち!
これぞ、男たちの全力疾走だ!

日本、レースプランどおりの展開!
行け~!

オリンピックの400メートルリレーファイナルを走る!
その夢を叶えた8カ国32人の選手たちが
さわやかな夜のリオの風を受けて
トラックを走っていく・・

各選手の快走!
それぞれの選手のレースにかける熱い思い!

各チームのサポートメンバーたちも
熱い眼差しでレースを見つめている

日本は桐生にバトンが渡った
三走桐生始動!

走る爆裂弾男、桐生!
「ここで爆裂しなかったらオレじゃない!」
桐生、少し高い姿勢キープ!
半ば回りを見下ろすような力強い走り!
ブレない強さ!

日本選手権3位などどこかに行っていた!
桐生が吠えた!
「バカにすんな!オレがいるんだよ、オレが!」

日本歴代2位10秒01の男、桐生!
その潜在能力がプラスアルファーの
つけ足しをもって、このいちばん肝心な場面で
開花した!

桐生、大噴火!
桐生、怒涛の走り!
日本、メダル圏内への突入!

走る爆裂弾、桐生が、そのイメージそのままに
外を走る中国をとらえようとしていた

そして桐生はケンブリッジに
バトンをつなげる!
なんと日本が全体トップでアンカーへの
バトンリレーだ!

ケンブリッジとジャマイカのアンカー、ボルトが
ほとんど同時にスタートした!

全世界の人々とリオに感謝を込めて・・

ウサイン・ボルト始動!

「ボルト オリンピック ラストラン!」

ボルトが走り出した!
ボルト、前人未到9冠への走り!
見るがいい!
陸上の巨人、ボルトの王者の走りを!

ケンブリッジ始動!
体内のジャマイカの血が躍動し、
瞬時に沸騰した!

日本選手権の覇者、ケンブリッジ!
そのプライドを感じさせるような
力強い走り!

ケンブリッジが激しくボルトを追っていく!
ケンブリッジよボルトを追え!

ケンブリッジ!
CHASE TO BOLT!

ラスト100メートル!
ボルトと競り合うケンブリッジ!
ボルトがケンブリッジを引き離した!

そのケンブリッジをアメリカ、カナダが激しく追っていく!
だが追いつくイメージなし!
差は詰まれども届かず!

ボルトがそのままゴールし、ジャマイカ金メダル!
続いてケンブリッジがゴール!
日本堂々の銀メダル!

これにアメリカ、カナダが続いた
レース後、アメリカの失格で
カナダが3位に繰り上がった

日本快勝!
すべてがうまくいった!
日本代表のサムライポーズでの入場からの
一連の流れ!
それはまるでよどみなく流れる川の流れのようだった!

北京五輪では日本が、
2015世界陸上北京では中国が、
そしてリオでは再び日本がメダル獲得!

永遠のライバル、日中の競り合いが
それぞれの国をさらに強くしていく!

そして夢はさらに
世界陸上、アジア大会、東京オリンピックへと続いていく!

挑戦する男たち!
日本代表リレーチーム!
彼らの挑戦はこれからも続くのだ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「男たちの全力疾走2016... | トップ | 「男たちの全力疾走2016... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

男たちの全力疾走」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。