SAKURA Artsalon Tokyo

株式会社サクラクレパス主催の絵画専門カルチャースクールサクラアートサロンです。

林純夫先生の「絵画教室」を見学するなら、いまでしょ!

2016年10月08日 | 教室紹介

午前中の強雨から一転して、青空が出た午後。

雨がやんで、少し日差しの中を雲の残る青空を見上げたら、なんとなく肌寒さも一緒に感じたように思います。

そう言えば、10月に入り本来なら「秋」到来を喜んでいる時期。先日は30度を記録したり、超強力な台風が来たり、秋の足音をかき消されてしまったように感じます。

 

さて、足音が聞こえなくても、芸術の秋は確実に来ています。

東京都美術館も国立新美術館も、企画展の他、代表的な団体展のスケジュールが詰まってますね。

 

林先生の教室は、秋の出品を終え一段落状態です。

だから、見学など教室の様子をじっくり見て頂くのにはちょうどよい季節です。

絵を描く理由は何でもOK。

団体展へ出品、入選を狙う以外にも、絵の仲間によるグループ展や、出品を抜きにした趣味での制作。描くこと、表現することを自分流で楽しめます。

今日の写真には、具象表現で描かれた作品が多く写っていますが、抽象表現の制作も可能です。

これは、来年に向けた作品のエスキースです。抽象表現ですね。

林先生が手を入れて形の作り方、色の乗せ方を指導。これが、来年の作品の土台ですから、ここでの完成度が大切なんだと説明しておりました。

 

絵を始めるにあたり、描いてみたいもの、やりたい画材や、こんな作風が好きとか、こう描きたいなどなど、色々な疑問や希望を持って、ぜひ一度、見学、体験にお越しください。

 

◆毎週土曜日 10:00~13:00 「絵画教室」 土曜AMクラス◆

次回講座は 10月15日(土) です。

 

講座の、お申し込みお問い合わせは

電話番号 03-3351-2321

FAX番号 03-3356-1450

メールアドレス artsalon-tokyo@craypas.co.jp

より、随時受け付けております。

遠慮無くお問い合わせください。 

 

(大統領)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二紀会 柴野純子先生の指導... | トップ | 日曜午後の油絵を習うなら ... »
最近の画像もっと見る

教室紹介」カテゴリの最新記事