SAKURA Artsalon Tokyo

株式会社サクラクレパス主催の絵画専門カルチャースクールサクラアートサロンです。

11月に教室展を開催する「銅版画」講座の様子。

2016年10月15日 | 教室紹介

タイトルのとおり

◆グループ TOMO 総版画展◆

2016年11月18日(金) ~ 23日(水) 13:00~20:00(最終日のみ17:00まで)

於:ポルトリブレ 東京都新宿区新宿2-12-9広洋舎ビル3階 TEL03-3341-2992

 

アートサロンのある新宿3丁目と目と鼻の先。

とても近くで、教室展を開催します「銅版画」講座にお邪魔しました。

 

今日を含めて、制作できるのは残り2回。

前回からそうでしたが、制作に向かう集中力がちょっと違います。

試し刷りの頻度が上がり、紙もインクも普段より多めに出しているような感じ。

 

が、実は準備した試し刷り用の紙が足りず・・・

途中、先生が大判から急遽切り出し。

 

ブルーのインクで刷るようです。写真は版です。展示用作品のようなので、写すのはここまでにしましょう。

 

他にも刷り待ちの作品を発見。

 

あれ?先ほど、青が乗っていた版に青と赤の綺麗なグラデーションのインクが・・・。

 

これも、黒が入っていて、刷り待ち・・・かと思いきや

この茶系の色をグラデーションさせてカラー刷りに刷るようです。

ローラーとインクをコントロールして、グラデーションを作ります。

そして、こうやって版にインクを乗せるんですね。

うまくいったのでしょうか?

これも、刷り上がりは開場で。

グラデーション刷り。人気です!

 

さぁ!

展示に向けて、追込制作頑張りましょう!!!

 

そこで

次回 11月5日(土) 「銅版画」講座 は、時間延長決定。

普段 16:00 までの講座を30分程の休憩を挟み 19:00 まで延長し制作します。

 

勿論、延長時間でも見学出来ますので、遠慮なくお越しください。

 

講座の、お申し込みお問い合わせは

電話番号 03-3351-2321

FAX番号 03-3356-1450

メールアドレス artsalon-tokyo@craypas.co.jp

より、随時受け付けております。

遠慮無くお問い合わせください。 

 

(大統領)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新国立美術館へ | トップ | 日曜特訓の様子 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む