SAKURA Artsalon Tokyo

株式会社サクラクレパス主催の絵画専門カルチャースクールサクラアートサロンです。

アートサロン前の新宿通りでは・・・

2017年07月29日 | アートサロン東京よりお知らせ

新宿通りは、新宿駅からアートサロンの前まで

 

本日、エイサーまつりを開催中。

多くの人手で賑わってます。お越しの際は、足元のケーブルや段差などお気をつけください。

 

カラフルな衣装や

踊る躍動感など、資料として撮影しておくのも良いですね。

人物制作の役に立ちそうです・・・。

 

人物制作といえば、8月に開催の参加者募集中の講習会です。

*残り席わずか*

8月4日(金)8日(火)全2回 10:00~16:00(途中昼休憩1時間有り)

魅かれる人物画の共通点 佇まい・仕草の捉え方

参加費:15,120円

講師:森吉健先生

 

名画の中の人物の佇まい、仕草を参考にしながら制作する人物講習会です。

二日間とたっぷり時間をとって制作できます

モデルは民族衣装を着て刺繍をするポーズです。

その場の空気感や雰囲気を伝えるような絵にするにはどうしたらよいのでしょうか。

森吉先生がご指導します

画材は透明水彩を推奨しております。

パステルでの制作をご希望の方は事前にご連絡ください。

パネル、支持体は事務局でご用意いたします。



 

8月6日(日) 10:00~16:00(途中昼休憩1時間有り)

山本流 大胆に力強く!男性を描く人物画

参加費:7,560円

講師:山本治先生

 

好評の山本先生の特別講座です

今回は元サッカー選手の男性をモデルに制作します

午前中は鉛筆や木炭で捉え方の練習デッサン。

午後からはそれを踏まえてアクリル絵の具とキャンバスで本画を描いていきます。

アクリル絵の具とキャンバスは事務局でご用意致しますので、鉛筆や画筆、エプロンやF8サイズのキャンバスを持ち帰る袋などご用意ください。

 

お申込用紙はこちらhttp://www.craypas.com/artsalon/02tokyo/pdf/20170806.pdf

 

 

8月11日(金/祝) 10:00~17:00(途中昼休憩1時間有り)

1日特別人物画講座~基礎からの人物制作~

参加費:8,180円

講師:竹内彰先生小金井啓子先生


まるごと1日かけて人物制作します。

モデルはバレリーナのコスチュームです。

推奨画材は透明水彩やパステル、鉛筆や木炭です。

画用紙やパステル紙は事務局でご購入頂けます。

お申込用紙はこちらhttp://www.craypas.com/artsalon/02tokyo/pdf/20170811.pdf

 

山本先生の8/6(日)に開催する日曜特訓では、エジプト人ハーフの元スポーツ選手と言う異色の肩書きを持つ男性モデルを描きます。今後モデルとして呼ぶことの出来ない今回限り!のモデルです。

骨格の違いや肌の表現、画面全体の配色などなど・・・山本先生はどう指導してくれるのか。とっても気になる講座です。お見逃しなく!

 

 ≪ お問い合わせ・お申込み先 ≫

 電話番号 03-3351-2321

 FAX番号 03-3356-1450

 メールアドレス artsalon-tokyo@craypas.co.jp

 メールフォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/f385445c241622

 

(大統領)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹内先生の日本画入門にお邪... | トップ | デッサンから油絵や水彩など... »
最近の画像もっと見る

アートサロン東京よりお知らせ」カテゴリの最新記事