SAKURA Artsalon Tokyo

株式会社サクラクレパス主催の絵画専門カルチャースクールサクラアートサロンです。

第80回記念 新制作展に行ってきました

2016年09月15日 | 展示に行きました

日頃から、ご指導いただく

「林 純夫先生」 「阿曽沼 明先生」 「藤岡 敬三先生」

と、今年から招待講師としてお越し頂いている

「菅沼 光児先生」 の作品が展示されています。

 

第80回記念 新制作展 へ行ってきました。

 

乃木坂から美術館に向かうと

「ダリ展」一色です。館内も企画展エリアを超えて会場へ。

 

1階の彫刻、スペースデザイン展示室から、まわるのが私の楽しみ方です。

どれも半端ない存在感で、それは、写真じゃ伝わらないです。

 

絵画は2階から。

新制作展では、200号サイズ前後の会員作品の他、一般の部でも80号以上と迫力あふれる大作をご覧いただけます。

団体展ですから、作品に触れることはできないにしても、触れるくらい近づいてもOK。

気になる作品の描写を、間近でチェックできます。

ぜひ、会場でご覧ください。

 

六本木 国立新美術館  9月26日(月)まで

詳しくは http://www.shinseisaku.net/wp/archives/12601 新制作展HPより

をご覧ください。

 

(大統領)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 画材研究『番外編』! | トップ | 講習会のお知らせです。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む