Favorite Chalkart(フェイバリット チョークアート)

種部千華代のブログサイトです。

レッスンレポートやみなさんのステキな制作作品を紹介しています!

6月のたまCAレッスン

2017-06-18 18:38:47 | チョークアート

こんにちは。

先日開催された6月のたまCAレッスンレポートです。

さっそくですがこの日完成したみなさんの作品をご紹介しますね!

  

  

ブルーベリーの作品はryokoさん。ブルーベリーの小さな粒の立体感の出し方がとてもお上手です。混ぜすぎずパステルで色を重ねている時点で立体的になるような色の乗せ方をしていきます。ツヤツヤな感じがよく表現されている作品です。

舞鶴赤れんがパークチョークアート展での早川先生デザインのイルカちゃんは、たまCAでも人気です!tomokoさんとayakaさんが描いて下さいました。

イルカちゃんの丸みとツヤ感をとても上手に表現できていますね。おめめもとても可愛らしくかけましたね!涼しげな色合いはこれからの季節にピッタリですね。白い目のツヤ部分の入れ方だけでも表情が変わります。tomokoさんのはちょっと後ろを見てる感じがこだわりだそうですよ!ayakaさんはすっかり大きくなったあこちゃんとお相手しながら素早く仕上げてくださいました。さすがです!!

後ほどご紹介しますが、このたまCAレッスン時に使用している長テーブルの上にお布団を敷いてお寝んねしている間に描いていたことがウソのようです(笑)

6月のテディーちゃんの作品はwakoさん。ケロちゃんがかわいいです♪ずっとA2サイズの大きな作品に取り組んでいらっしゃったので、たまに小さいサイズで1レッスンで仕上げるものよいですね!簡単に描けるあじさいのお花もきれいです。

7月のテディーちゃんの作品を描いてくださったのはayakoさん。色とりどりの七夕飾りが賑やかですね。テディーちゃの表情がなんとも言えずかわいらしい♪小さいけれどモフモフ感が表現されていますね。

小さなチョークアートボードに白のペンのみで描いた作品を仕上げてくださったのはmeguさんです。シンプルですが今までにない感じの作品。もちろんお好みで色をつけてくださってもOKですよ!裏はマグネット仕様になっています。もう少し種類を増やし、無造作に貼れるようにしたらカッコイイですね!ペンで仕上げるのですぐにできちゃうことろも魅力です(^^)

最期は見事に完成したwakoさんのA2サイズアンティークキャンドルの作品です。がんばりましたね!最期の仕上げで書いた筆記体の文字の入れ方もカッコイイです。じっくりと仕上げたとても見栄えのする大切な1枚になりました。

******************************

 

wakoさんのお母様と一緒のお楽しみランチは盛りだくさん!!(ありがとうございます><)

特製煮卵にお母様ご自慢のおいしいきゅうりのぬか漬け、それにwakoさんちのダッチオーブンで焼いてくださるしっとりやわらかい鶏肉のグリルはみんな大ファンです!

そのうえ、平山家御用達の老舗蕎麦店さんの天ぷら蕎麦まで!!本当においしかったです(^^)

そしてそして、サプライズでお誕生月だということでケーキを用意してくださいました!実はおおきなケーキだったのですがその全体画像を取り忘れてしまい、カット後の画像で申し訳ありません(涙)

みかんゼリーにそれはそれは甘かった大好きはすいかまで!!う~!なんとお礼を申し上げてよいのやら・・・。

 

これはみなさんがプレゼントしてくださったものです。大好きなお菓子(笑)にメッセージカード、それに成田山の身代わりお守りまで(;;)本当にありがとうございます!

そしてそしてびっくりしたのが手づくりのがまぐち!

拡大するのでよ~くご覧ください!!

そう!このがまぐちに刺繍されているのは・・・なんと!12ヶ月テディーちゃんがモデルになっているんです~(>▽<)

「フレンチナッツ」というステッチで埋めていくそうです(気が遠くなる~)テディーちゃんをチョークアートで描いたように陰影がちゃんとついているんですよ。おめめのハイライトだって!

ソーイング系全般、プロ級の腕を持っているayakoさんならではですね。もったいなくてとても使えないです~!!飾っておきます!(あ!下の画像で左にちょっと写っているのがayakoさんです(笑))

みなさま、本当にどうもありがとうございました!

来月のレッスンも楽しみにしております。

今日のラストは8ヶ月になった「あこちゃん」の癒されるショットをご覧くださいませ♪

それではまた

ARTISTRY chalkartstudio HPはこちらからどうぞ 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 取手カルチャーレッスン | トップ | セブンカルチャー蘇我レッスン »
最近の画像もっと見る