アートインプレッション

株式会社アートインプレッションは、美術展の企画を主な業務としている会社です。

お待たせしました!ヘレンド展 愛知会場開幕

2017-01-30 10:38:36 | ヘレンド展
お待たせしました!
ヘレンド展 愛知会場開幕




ヘレンド展チラシ 愛知県陶磁美術館より


先日1月7日(土)、愛知県陶磁美術館にてヘレンド展が開催致しました!
開会式は、愛知県陶磁美術館の堀井総長をはじめ約150人の方が出席し、華々しい開幕を迎えることができました。
多くの方に足をお運び頂きましたこと、心より御礼申し上げます。


開会式 テープカットの様子
(撮影:弊社スタッフ 林)


愛知県陶磁美術館は、陶磁に関する貴重な資料を公開している国内有数の美術館です
日本の古陶磁だけではなく、中国や韓国の陶磁、イスラム陶器、近・現代陶芸、産業陶磁など、
重要文化財を含む約8,000点の貴重なコレクションを見ることができます。



たいへんおいしく頂きました
(撮影:弊社スタッフ 林)
茶器:安藤宏允作 <織部> 愛知県陶磁美術館HPより
http://www.pref.aichi.jp/touji/shop/



また、館内には「陶翠庵(とうすいあん)」というお茶室があり、自分のお好みのお茶碗でお茶とお菓子を頂くことができます。
写真のお茶碗は、美濃国、今の岐阜県で作られた織部焼きのお茶碗です。
織部焼は、桃山時代の大名で茶人でもある古田織部が好んだことから、その名が付けられたそうです。
かの有名な千利休の弟子だった彼は、利休の死後、茶の湯の第一人者となりました。
深い緑色と雫が滴ったような釉薬の線が非常に美しく、お茶がいっそう美味しく感じられました。
展覧会をご覧になった後は、是非こちらにもお立ち寄り下さい

愛知県陶磁美術館
〒489-0965 愛知県瀬戸市南山口町234番地

■会期
 2017年1月7日(土)~3月26日(日)

■開館時間
 午前9時30分から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)

■休館日
 毎週月曜日(ただし休日の場合は開館し、直後の平日を休館とする)

■アクセス
 公共交通機関
 ・地下鉄東山線終点「藤が丘」駅下車、リニモ「藤が丘」から「八草」行き「陶磁資料館南」駅下車、徒歩600m
 ・名鉄瀬戸線終点「尾張瀬戸」駅下車、「瀬戸駅前」のりば1から
  名鉄バス「菱野団地」経由「愛・地球博記念公園」行き「陶磁美術館」下車(土・日・休日のみ運行)
 ・愛知環状鉄道「八草」駅下車、リニモ「八草」から「藤が丘」行き「陶磁資料館南」駅下車、徒歩600m

 自動車
 ・東名高速道路「日進JCT」経由、名古屋瀬戸道路「長久手IC」から瀬戸方面に約5km
 ・東名高速道路・名二環道「名古屋IC」から瀬戸・豊田・足助方面に約10km
 ・東海環状自動車道「せと赤津IC」から長久手方面に約7km

タクシー
 ・地下鉄東山線・リニモ「藤が丘」駅から約20分
 ・名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅から約15分

展覧会の詳細は下記URLをご覧下さい
http://www.pref.aichi.jp/touji/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明けましておめでとうございます | トップ | カッサンドル展 開催中! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。