眉山の麓~犬と話し、猫に聞く(共存共生)ひまわり人生~微笑(^_^) nanako巫女

苦難は必ず活路を伴っている。
入りそめて国豊かなるみぎりとや千代
とかぎらじ仙台の松。念ずれば花開く過去の花未来の蕾

日和佐の夏祭り八幡神社。

2016年10月13日 23時15分53秒 | 犬と話し猫に聞く。
私が男だったら今頃は神主の教育を孫にしていたことだろう。余程神主の養子を貰おうと思っていたけど。牟岐の神主は従弟です。宍喰も管轄でした。出羽島に祖父と船で祭りの行事に行っていた。日和佐の管轄。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノ-ベル文学賞、ボブ、ディ... | トップ | 風に吹かれて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL