アートセンター歯科のスタッフブログ       078-231-1115

神戸市中央区の歯科医院 アートセンター歯科のスタッフが診療のことはもちろん、プライベートについても綴ります。

歯の治療

2016年06月30日 | 徒然日記

皆様こんにちは

梅雨に入りジメジメとした日が続きますね

 

私事ですが、先日歯科検診をしたところ・・・ショックなことに虫歯が見つかってしまい

休みの日を使って治療をしていくことになりました。

今まで虫歯の治療をほとんどしたことがなかったので、大変緊張していました。

 

いざ案内され、麻酔をしていくことに・・

当医院では、麻酔の前に「表面麻酔」と言って絆創膏の様なテープを貼ります。

表面の歯茎を少し痺れさせてから、注射(麻酔)をしていくのでチクっとする針の痛みが軽減されます

痛みをほとんど感じることなく、麻酔クリア

 

いよいよ歯を削ります。

歯医者には色々と歯を削る機械がありますが、その代表的な機械ととして「エアタービン」というものがあります。

これは、空気で機械を回していて、回転している速度も30万回転とかなり高速なので、

歯医者でよく耳にする〝キーン”と聞こえる機械が、エアタービンと呼ばれるものです。

回転速度も速く熱を発生させやすいので、神経のある歯を治療した後しみやすくなることがあります。

 

しかし、当院では「5倍速のコントラヘッド」という機械を使っています。

“エアタービン”と何が違うのか

どちらも歯を削る機械ですが、5倍速という機械は回転速度も4万回転と少なく、

熱を発生させにくいので、処置した後の歯がしみにくくなります

また回転速度も低いので、嫌な機械音も少なく軸がブレないので、より正確に歯を削ることが出来ます

 

では、何故この5倍速が主流にならないのか

一つ目の理由としては、機械を導入するにあたりコストがかかるということ。

二つ目は、エアタービンよりも大きく重たいので、

奥歯の治療や、口が大きく開けられない方の治療など、難しいケースが出てくるので

先生の技術も必要になってくることが挙げられます。

 

実際歯を削ってもらった感想ですが、機械音もほとんど気にならず、歯に伝わる振動も

思っていたものよりはるかに少なかったのです

幸い虫歯が大きくなかったので、治療後の歯もしみることはありませんでした

 

もう虫歯にはなりたくないけれど、またもし治療をすることになったら

当院でしたいと思いました。

 

患者さんの立場になってみると、普段気が付かないことに気付くことができ、

良い経験になりました。

 

アートセンター歯科  宮崎

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の楽しみのひとつ

2016年06月16日 | 徒然日記

みなさま こんにちは

 

梅雨に入り雨が続いてますね

 

恵みの雨ではありますが

 

やはり憂鬱になりますね…

 

そんなときは

 

食べ物で明るく楽しくおいしく乗り切りましょう

 

夏になると我が家では

 

とうもろこしごはんのリクエストが

 

生のとうもろこしが出回る季節になるとこのリクエストが出てきます

 

とうもろこしごはんの作り方はとっても簡単です

 

いつもごはんを炊く要領でそこに生のとうもろこしを包丁で削いでいれて炊くだけなんです。塩も少々入れます。

 

いろいろ試しましたが、これが一番おいしいです

 

私の好きな料理研究家の枝元なほみさんのレシピです

 

とうもろこしには

 

歯科に関係がある栄養素が豊富です。

 

ビタミンB1 B2

 

ビタミンE リノール酸 カルシウム マグネシウム 鉄分 葉酸

 

これらは皮膚の粘膜や抗酸化力に関係しています。

 

皆様もよければお試しください

 

アートセンター歯科  

 

可児

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯と口の健康習慣

2016年06月02日 | 徒然日記

 

暑くなってきましたね皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、6月4日~6月10日は歯と口の健康習慣ですご存知でしたか?

2016年年の標語は「健康も楽しい食事もいい歯から」だそうです

 

ここでクイズです

・歯がない人の認知症のリスクは高い  Yes or No

・歯周病菌は全身を巡り、心臓血管に影響を及ぼすことがある  Yes or No

・歯茎の炎症が改善すると、血糖値が改善する可能性がある   Yes or No

 

正解は・・・全てYesです

では歯を健康に保つためにはどうしたらいいでしょうか?

答えは簡単歯科医院で定期的な検診を受けることです

そろそろ検診の時期の方、検診がお久しぶりの方、大歓迎です

是非アートセンター歯科にご連絡ください

虫歯や歯周病の早期発見早期治療を徹底し、歯の寿命を延ばしましょう

 

 

 

 アートセンター歯科

武久

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五月病を吹き飛ばせ!

2016年05月12日 | 徒然日記

皆様GWはいかがお過ごしでしたでしょうか??

帰省された方、旅行に行かれた方、お家でゆっくりされた方、仕事だった方など・・・様々だったかと思います

 

さて、既にご存知の方もいらっしゃっるとは思いますが、当医院は新神戸駅のすぐ近くという、緑に囲まれたとても気持ちの良い場所にございます

その新神戸駅の隣の布引ハーブ園という所をご存知でしょうか??

季節毎に様々なハーブやお花を楽しむことができます

 

そのハーブ園で、まもなくラベンダー&ローズフェスティバルが期間限定で開催されます

ラベンダーといえば安眠効果があることでよく知られていますが、他にも鎮痛作用があり、頭痛や筋肉痛、胃痛、月経痛などの体のあらゆる痛みを緩和する効果が期待できるといわれています。

また、免疫力強化の作用もあり、感染症などの予防にも役立つそうです

 

そしてローズには美容や女性ホルモンの調整作用はもちろんのこと、心を癒し、穏やかに元気を取り戻す作用があるそうです

自然のパワーはすごいですね

私も期間中にぜひ足を運んでみようと思っております

『五月病』を吹き飛ばしたい方も、ぜひお花の力を借りてみてはいかがでしょうか??

 

アートセンター歯科

真野

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウィーク目前

2016年04月28日 | 徒然日記

 

 

気温が安定しない毎日ですが皆様体調は崩されていませんでしょうか?

 

もうすぐゴールデンウィークですね

どこか出かけられるご予定もあるかと思いますが体調に気をつけてくださいね

 

ゴールデンウィークの診療に関してですが、

当院は今年5月2日にお休みをいただいております。


そのため

5月1日から5月5日まで休診とさせていただきます

その間お電話等もつながらなくなりますのでどうぞよろしくお願い致します。


5月6日からは通常通り診療しておりますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

さて、先日私は歯周病学会のセミナーに参加させていただいたのですが

歯周病菌の移りやすさに改めて驚きました

当院にかかられている患者様はご存知の方も多いかと思いますが

歯周病菌はとても感染しやすい菌です

本人だけ除菌してもご家族の方が菌を保持されていればまたすぐに感染してしまいます。

今回のセミナーで私が一番驚いたのは歯周病菌を持っている方のくしゃみからでも感染してしまうとのこと

患者様からたまに、もう治すなんて無理なんじゃないの?などお声がでますが

歯周病に関しては治すというよりは歯周病菌を除菌してから

予防し続けることがなにより大切だと考えていただいた方がいいかと思います

 

どのように予防していくかと言いますと

皆様も一番浮かぶのはクリーニングではないでしょうか?

そうです

クリーニングは予防になります

クリーニングを行うことによって全て予防できるわけではありませんが

リスクはさがります!!

当院では歯周病菌の検査も行うことも出来ますので興味のある方はご連絡いただけたらと思います



 

当院では歯周内科治療も行うことができますのでもし悩まれている方がいらっしゃいましたら

一度お電話もしくはメールにてご連絡ください

 

 

 

 

アートセンター歯科

 田淵

コメント
この記事をはてなブックマークに追加