五月五日晴天

2017-05-05 | 日記

    

家のハナミズキが桃色の花をつけた。母は、父の形見となったこの木のことを「ハナミズ」と言う。「うちのハナミズがきれいに咲いたね … 」と食事の時に言うのである。僕は最初、「?」だった。耳の遠い母に、何回も「ハナミズ?」と聞く。ハナミズはハナミズキだった。頂上が平らな桑代山 (標高578m) に数列の雲がたなびき、新緑の中に薄桃色の山桜が点々と咲いている。午前11時55分の5月5日の故郷である。

           うつつにも夢にも見しは新緑を幾つ数えて春は来にけり

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕 景 | トップ | ポスター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。