仲秋の名月

2016-09-15 | 日記

     

今夜は仲秋のおぼろな名月になった。その印象を、部屋に戻って描いて見る。そして、描いてみた心象風景がこんな絵になった。 明るくて掴みどころがなく、形象は何も現さない。しかしその空気感はおぼろになっている、と思う。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二階の窓から | トップ | 無聊な一日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。