SAKURA Artsalon Osaka

株式会社サクラクレパスが運営する絵画教室です。

「人物画スペシャリスト」講座のご案内

2017年06月15日 | 本日のアトリエ

みなさまこんばんは

本日は第2第4水曜日の夜に開講している『人物画スペシャリスト』教室をご紹介します。

講師は弓手研平先生です。

こちらの講座では、毎回こだわりのテーマで人物画〈コスチューム、ヌード〉、静物画を制作しています。

 

昨日(6/14)の授業の様子をご紹介します

今回の人物画のテーマは『洗濯物を干す女性』です。

セッティングはこのようになっております

この中心にモデルさんを迎え、ぐるりと囲んで描きます。


実際に人物が立つと・・ (※撮影用にアートサロンスタッフが立っております。)


このように、カラフルな布や衣服の隙間に生活感のあるポーズで人物が見える構成です

 

『人物画スペシャリスト』教室では、一つのテーマを3日間かけて描きます。

本日は初日ですので、まずは皆さん下地作りから始められます。

はじめに描くイメージを想像し、それに合った下地を作っていきます。

モチーフの面白さを活かした構成も重要ですね


こちらの方はななめ後ろの角度から、洗濯物の隙間から覗くようなアングルで捉えております


皆さんに的確にアドバイスをしながら指導をされる弓手先生。

様々なテイストの作風があって面白いですね

どのように制作が進んでいくのか、この先の展開が楽しみです

人物画に興味をお持ちの方、一味違う制作に挑戦したい方、ぜひお待ちしております!

見学、体験も随時受け付けております!

 

●人物画スペシャリスト

講師:弓手研平先生

開講日時:第2第4水曜日18:00~21:00

(まりも)

『絵画』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 髙橋雅史先生の人物画講習会... | トップ | 道頓堀の橋を行き交う人々を... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。