SAKURA Artsalon Osaka

株式会社サクラクレパスが運営する絵画教室です。

日本画体験プレ講習会&春の1日スケッチ会

2017年04月29日 | 一日教室

みなさまこんにちは

本日はサクラアートサロンはゴールデンウィークの休業日となっております。

ですが、教室では講習会を開催、そして野外スケッチ会も同時に開催しております

 

まずは教室で開催している講習会からレポートします

 

日本画体験 【挑戦!「削り出し」技法の魅力】

講師:岡部隆志先生

 

4月より岡部隆志先生の新講座『日本画のすべて』が開設されました。

初めての方にも手軽に日本画を体験してもらうために、プレ講座を実施しました。

本日はプレ講座の第2弾ということで、2時間半の講習会を午前と午後に一回づつ開催しました


岡部隆志先生


講師参考作品

本日はこちらの先生の参考作品をモチーフに、4号サイズの作品を描きます。

新講座のプレ体験ということで、制作のすべてを実践するには少々時間が足りません

そのため、下地はあらかじめこちらで準備しており、下絵は写真をトレースして描いていただきます。


岩絵の具による着彩を先生がデモンストレーションしています。


皆さんもお好きな色でモチーフを着彩していきます。

着彩が終わると、続いて銀箔を貼っていきます。


ニカワを塗り、画面全体に箔を貼ります。

箔が全体に貼れたら、ドーサ液を塗って乾かし、湿らせた布で箔を優しく削っていきます。

薄っすらと描いたモチーフが浮かび上がる程度に、均一に箔を削ります。

再びドーサ液を塗って箔をコーティングします。

最後に加筆して完成 ・・ですが、2時間半ではギリギリここまでというところでした

しかし参加した皆さんには、日本画の面白さを体感していただけたのではないでしょうか

日本画には水彩画や油彩画ではできない表現があり、魅力があります

 

ご興味を持たれた方、日本画を初めてみたい方、また日本画で大作を制作したいという方も・・

岡部先生の新講座『日本画のすべて』でお待ちしております

『日本画のすべて』

毎週火曜日15:00~18:00 ※月2回受講も可能です

 

『水彩画テクニック大研究』

毎週火曜日12:30~14:30 ※月2回受講も可能です

 

「日本画のすべて」、「水彩画テクニック大研究」の詳細はこちら(PDF)

 

                                        

 

 

続いてのレポートは・・

 

『春の1日スケッチ会-中之島中央公会堂

講師:渡辺聡先生


中之島中央公会堂

晴天に恵まれ、清々しい春のスケッチ会開催となりました

たくさんの人で賑わう中之島、こちらもたくさんの方に参加していただきました

それぞれ好きな位置にセッティングし、描き始めます。

渡辺先生と構図を相談しながら・・


道路を挟んだ正面やや斜めから、木陰で・・


川を挟んで遠景から・・

 


こちらの方は橋の向こうに見える公会堂を描かれています

皆さん楽しそうにスケッチされていました

 

どんなスケッチが完成したのでしょうか

・・残念ながらスタッフはここまでしか見られませんでしたが、最後は合評で締めくくられました

参加者の皆さま、お疲れさまでした

 

 

サクラアートサロンは本日4/29より、5/5(金)までが休業日となっております。

当ブログは、5/6(土)からまた再開します。

みなさま、良いゴールデンウィークをお過ごしください

 

(まりも) 

『絵画』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人物画入門講座のご紹介 | トップ | 自由な絵画時間講座のご案内 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。