SAKURA Artsalon Osaka

株式会社サクラクレパスが運営する絵画教室です。

日曜アートセミナー「簡単な技法で描く抽象画入門」レポート

2017年04月23日 | アートサロン大阪


本日は、日曜アートセミナー「簡単な技法で描く抽象画入門」を開催しております。


講師中川知美先生

今回は、スタンピング(押し当て)技法を主に、
アクリル絵の具で抽象作品を制作していきます。



まずはジェッソを塗ったキャンバスに、好きな色で地塗りをして


地塗りと違う色を付けた気泡緩衝材(プチプチ)や新聞を押し当てて、型をつけます。


その上に再度 着色。(全部塗り潰さずに、少し型が残る様に)


プチプチの型が「点」だとすると、ペインティングナイフによる着色は「面」。


「点」「線」(ペインティングナイフのエッジ)「面」で、スタンピングしていきます。


中川先生
「技法が前面に出がちですが、それよりも自分の出したいイメージが

前面に出ているかどうかを気にしていきましょう、
技法そのものは、画面の中に沈み込むように・・・」


スタンプした型が、画面に浸透していくような感覚を憶えるのが大事です。


スタンピングをやりすぎて混沌としてきたら、「面」の型を増やして整理。


だんだんと出したい部分、イメージを絞り込んでいきます。


タコ糸に絵具をつけて「線」のスタンピング。
時にアンバランスな部分も必要で、作品にメリハリや緊張を与えます。



そろそろ完成・・・


最後に講評・・・ではなく、一問一答形式で
中川先生が皆さんの感想とリクエスト(今後やりたい事)を聞いていきます。


「初めて抽象画を描いた」「思ったより簡単にできた」「面白かった」等々、
いろんな感想とともに、また今回のような抽象画を描いてみたい
といったリクエストを聞く中川先生。


また抽象画入門2(?)で、よろしくお願いいたします!

サクラアートサロンでは、このような一日教室をほぼ毎週開催しております。

ほとんどが絵画経験不問で、一般の方の参加も広く うけたまわっております。

お問い合わせ・資料請求は、問い合わせフォームかサクラアートサロン大阪まで
お電話くださ~い。スタッフ一同心よりお待ちしております

資料請求・問い合わせフォーム

◆サクラアートサロン大阪 Tel 06-6292-7080


(WA)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新作動画のご紹介 | トップ | 今週末!『春の1日スケッチ会... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。