SAKURA Artsalon Osaka

株式会社サクラクレパスが運営する絵画教室です。

日曜画材研究番外編「キホンの水彩画 筆一本で描く」 ご案内☆

2017年09月12日 | アートサロン大阪

みなさま こんにちは

本日は、新しい特別講習会のご案内をさせていただきます。

日曜画材研究は、第一、第三 日曜日の10:00~行われている 絵画制作の基礎を学ぶことができる特別講習会です。

毎回違うテーマを元に学んでいきます。

日曜画材研究の様子☟

 (「ペインティングナイフの使い方」)

 (「構図で見える見え方の違い」)

(「水彩紙の違いで変わる表現」)

講師は渡辺聡先生です。

 

今回ご案内するのは、日曜画材研究の「番外編」です

 

研究テーマは「レンブラント水彩筆一本で描く」~見る力を養う、描く力を身につける~です。

レンブラントの水彩筆は、水含みが良く、毛先から押し付けつつ描いていくと綺麗な濃淡が作れます。

その特徴を生かして伸びやかな着彩の作品を作ります。

 

また、毛先が揃いやすいので 細密描写にも向いており

この1本でほぼ描けることができます。

 

10月8日(日) 筆一本で描く「花」

 (講師参考作品)

10月29日(日) 筆一本で描く「外国風景」

 

(講師参考作品)

※2日間セット⇒13.500円

1日のみ⇒9.000円 となっております。

今回受講の皆さんには、「レンブラント水彩筆1本」がついております。

レンブラント水彩筆で、広やかのびやかな作品を描きましょう!

 

お申し込みは コチラまで⇒ 「お申込みフォーム」

 随時受け付けております。24日までの期間で定員を上回る場合は 25日に抽選を行います。

尚、こちらの講習会には会員様以外の方でもどなたさまでも ご参加いただけます。

 

(歌姫)

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加