美術館にアートを贈る会

アートが大好きな私たちは、
市民と美術館の新しい関係の構築をめざしています。

総会・講演会・懇親会2016(11/12)のご案内

2016-10-18 21:30:49 | Weblog

少しずつ秋の気配です。

第5弾寄贈プロジェクト「児玉靖枝さんの作品を兵庫県立美術館に贈ろう」の募金活動を続けています。
クラウドファンディング終了まであと10日ほどになりました。
ご支援をお考えのみなさま、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

クラウドファンディングHP:
https://motion-gallery.net/projects/art-okuru
クラウドファンディングのマニュアル
http://www.art-okuru.org/project/img/kodama_pj_CF_guide.pdf

さて、当会の総会・懇親会を下記の通り開催させていただきます。
今回は、兵庫県立美術館館長の蓑様にお越しいただき、「市民が支える美術館」についてご講演いただきます。
是非、みなさまお誘い合わせの上、ご参加のほどよろしくお願い申し上げます。

  記 

◯日時:2016年11月12日(土)18:00開場
          18:30-19:00 総会(1年間の活動報告など)
          19:00-20:00 ご講演 兵庫県立美術館 館長 蓑 豊 様
                 「市民が支える美術館―日本とアメリカ」
          20:00-21:00 懇親会
          *軽食をご用意します。ご歓談をお楽しみください。

ご講演者 蓑 豊 様 プロフィール
1941年、金沢市生まれ。65年、慶應義塾大学文学部卒業。
69年~71年、カナダ・ロイヤルオンタリオ博物館(トロント市)東洋部学芸員。
76年、ハーバード大学大学院美術史学部博士課程修了、翌年同大学文学博士号取得。76年~77年、カナダ・モントリオール美術館東洋部長。
77~84年、アメリカ・インディアナポリス美術館東洋部長。
85年よりシカゴ美術館に勤務し、中国・日本美術部長、東洋部長(94年まで)。
95年に帰国後は大阪市立美術館長、全国美術館会議会長などを歴任。
2004年4月「金沢21世紀美術館」館長に就任。同時に金沢市文化顧問を務め、05年4月より金沢市助役も務める。
07年4月より「金沢21世紀美術館」特任館長、大阪市立美術館名誉館長となる。
07年、歴史ある世界的なオークションハウスであるサザビーズ北米本社副会長就任。
2010年4月より兵庫県立美術館館長に就任。

◯会場:アートコートギャラリー
   大阪市北区天満橋1-8-5 アーコート1F
   Tel: 06-6354-5444
   http://www.artcourtgallery.com/access.html

◯参加費:3,000円
   (サポート会員は無料です。)
  
◯参加申込:準備の関係で、11月9日までにご参加者名と人数をご記入の上、メールでお申し込みください。

美術館にアートを贈る会 事務局
E-mail: info@art-okuru.org

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎日新聞(9月7日夕刊)にク... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。