美術館にアートを贈る会

アートが大好きな私たちは、
市民と美術館の新しい関係の構築をめざしています。

第2回トークディスカッションのご案内(9/2)

2017-08-06 20:19:34 | Weblog

美術館にアートを贈る会 リサーチプログラム       
第2回トークディスカッションのご案内

美術館コレクションから考える「関西の同時代作家とは」

第1回は、兵庫県立美術館の蓑館長に、アートプランナーのおかけんた氏のナビゲートのもと、
市民が支える美術館について日本とアメリカの違いをお話いただきました。
第1回の講演要旨をブログに掲載しております。ご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/art-okuru/e/5a1a3ee1f1d288570fee0a206e09629e

第2回は、いよいよ開館が2021年に決まった大阪新美術館建設準備室の菅谷さんを
ゲストにお招きし、大阪新美術館のコレクション形成について、これまでと今後の方針などのお話をお聞きします。
また国立国際美術館の研究補佐員の楠本さんが地元関西の同時代作家の収蔵などについてお話をナビゲートします。

ご参加の皆様との忌憚のない意見交換も期待しています。
コレクションに的を絞ったお話は聞き逃せません。お申し込みはお早めに。

■日時:2017年9月2日(土)13:30〜15:30(13:00 開場)

■内容:美術館コレクションから考える「関西の同時代作家とは」
   
   ゲスト: 菅谷富夫氏(大阪新美術館建設準備室 研究主幹)
   ナビゲーター:楠本 愛氏(国立国際美術館 研究補佐員)

■会場:ナレッジサロン プロジェクトルームGH
      530-0011大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館7F

   *北館奥、北3エレベータで7階にお越しください。
    少しわかりにくいので初めての方はマップをご参照ください。


   *当日のご注意。
    ナレッジサロン受付でイベントの内容とお名前をおっしゃってくださると
    入場できます。事前にお名前を登録しますので事前申込をよろしくお願いします。

■参加費:無料 
■定員:30名(事前登録制)
■ご協力いただくナレッジサロン会員様にも案内しますのでどうぞお早めにお申し込みください。
■参加申込:8月29日までに下記メールアドレスにお申し込みください。
       Info@art-okuru.org (美術館にアートを贈る会 事務局)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第1回トークディスカッショ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。