AUD17章 IT監査

2017-04-29 23:52:38 | 会計基準

AUD17章 IT監査
◆IT環境の特徴

◆全般統制(1)不測事態対応計画  contingency plan
 ホット・サイト/コールド・サイト/定期的バックアップ
◆全般統制(2)アクセスに対する統制 access control
 ・物理的アクセス統制 physical access control
 ・コンピュータ・ファイルへのアクセス統制 access controls to computer files
  ファイル保護リング file protecting ring →誤った更新を防ぐ
  ファイアーウォール fire wall
  暗号化 encyption

◆アプリケーション統制(1)入力の有効性の統制 input controls
 ・限界チェック limit check
 ・妥当性チェック validity check
 ・チェックデジット check digit
◆アプリケーション統制(2)処理・出力の有効性の統制 output controls
 ・コントロールトータル
 ・ハッシュトータル →財務的には意味のない合計値をコントロールトータルとして使用する。(社会保障番号の算術的な合計値など)

◆コンピュータ利用監査技法(1)汎用監査ソフトウェア generalized audit software
◆コンピュータ利用監査技法(2)テスト・データ法 test data
 →テスト用データを本物アプリケーションで流す
◆コンピュータ利用監査技法(3)ITF法 Integrated test facility
 →テスト用データと本物データを同時に本物アプリケーションに流す
◆コンピュータ利用監査技法(4)並行シミュレーション法 parallel simulation
 →本物データを、テスト用アプリケーションに流す
◆コンピュータ利用監査技法(5)内蔵型監査モジュール embedded audit module
 →本物アプリケーションに監査用検知ロジックを追加


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AUD16章 証明及び保証業務 | トップ | AUD18章 監査サンプリング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

会計基準」カテゴリの最新記事