広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BEC11章 資金調達の意思決定

2017-08-13 18:22:06 | 会計基準

BEC11章 資金調達の意思決定
◆資本市場で取引される主な証券
・債券 bonds
 ・無担保債券 debenture bonds
 ・劣後債 subordinate debenture
 ・モーゲージ債 mortgage bonds 不動産担保の裏付けのある債権
 ・インカムボンド income bonds
 ・連続償還債 serial bonds
 ・ジャンク債 junk bonds
 ・割引債 discount bonds ゼロクーポン債
 ・変動利付債券 floating-rate bonds 利率がマーケットの動向によって変わる
 ・保護約定 covenants
 減債基金 sinking fund
 繰上償還条項 call provision
・普通株式 common stock
・優先株式 preferred stock

◆証券発行による資金調達方法
・株式割当て privileged subscriptions
・公募発行 public offering
・私募発行 private placement

◆資本構成に係る比率分析
・D/Eレシオ debt-to-equity =total debt/shareholder's equity
・有利子負債比率 debt ratio =total debt/total assets
インタレストカバレッジ interest coverage ratio
 =(net  income+interest expense+income tax expense)/interest expense

◆1株あたりの諸比率
・1株当たり利益(EPS) earnings per share
・1株当たり純資産 book value per share
・配当利回り dvidend yield =dividend per share / market value per share
・配当性向 dividend payout ratio
・株価収益率(PER) price-earnings ratio

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BEC10章 リスク、リターンと... | トップ | BEC12章 経済学の概要 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

会計基準」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL