BEC10章 リスク、リターンと資本コスト

2017-08-13 10:08:32 | 会計基準

BEC10章 リスク、リターンと資本コスト
◆資金調達と資本コストの概念
・資金調達 raising capital
・資金コスト cost of capital

◆実効年利
・実質金利 real interest
・名目金利 nominal interest
・単利 simple interest rate
・複利 compound interest rate
・表面利率 stand interest rate
・実効年利 effective annual rate

◆イールドカーブ yield curve
横軸:債券の満期までの残存期間
縦軸:金利
順イールドカーブ normal yield curve 短期よりも中期、中期よりも長期の平均年利が高くなる
フラットイールドカーブ flat yield curve 短期、中期、長期ともほぼ同じ平均年利となる
逆イールドカーブ inverted yield curve 短期は中期よりも、中期は長期の平均年利よりも高くなる recessionの兆候

◆ファイナンスにおけるリスクとリターンの概念
・正規分布 normal distribution

◆分散及び標準偏差
・分散 variance
・標準偏差 standard deviation

◆分散投資でも除去しきれないリスク
市場リスク market risk ポートフォリオを組んでもリスク分散できない部分
個別リスク unique risk ポートフォリオにより減らすことのできるリスク

◆ベータ
・ベータ(β) beta 個別株式が被る市場リスクの程度を係数化したもの

◆資本コスト
・株主資本のコスト cost of equity
・負債のコスト dost of debt

◆資本資産評価モデルによる株好きの期待収益率の推定
資本資産評価モデル(CAPM) capital asset pricing model
Ki=Kf+β(Km-Kf)
 Ki:個別株式iの期待収益率
 Kf:無リスク利子率
 Km:マーケットリスク
 β:ベータ(個別株式が被る市場リスクの程度を係数化したもの)


◆配当割引モデルによる株主コストの推定
配当割引モデル(DDM) dividend discount model
PV=D/r
 PV:株式の現在価値
 D:配当金額
 r:投資家の期待収益率
→資本コスト r=PV/D

◆配当成長モデルによる株主資本コストの推定
配当成長モデル dividend growth model
PV=D/(r-g)
 PV:株式の現在価値
 D:配当金額
 r:投資家の期待収益率
 g:成長率
→資本コスト r=PV/D+g

◆負債のコスト
負債のコスト=rd×(1ーt)
 rd:利子率
 t:実効税率

◆加重平均資本コスト
加重平均資本コスト(WACC) weighted average cost of capital
 WACC=(D/D+E)×rd×(1-t)+(E/D+E){Kf+β(Km-Kf)}

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BEC9章 投資意思決定 | トップ | BEC11章 資金調達の意思決定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL