晴海ヶ丘の空の下

大阪から淡路島に引っ越したアロマピアの 
“おばさんセラピスト” のひとりごと

ウォーキングマラソン

2018年02月23日 | お知らせ
寒さのピークも過ぎたようで、日差しが暖かくなって来ましたね

すでにFacebookでもお知らせしていますが、
3月17日『西淡辰美をくるくるまわるウォーキングマラソン』が開催されます
(淡路島の南あわじ市西淡辰美地区です)
先に完成したこの地区のMAPを持って、
景色を楽しみながら早春の山や海辺を
ゆっくり歩いてみるイベントです



淡路島の中でも、観光ガイドやMAPには
ほとんど掲載されていない超レアな地域で
なんとこの地域には一軒もコンビニがありません

でもでも、地元民でも知らないという所まで
網羅した自慢のMAPを片手に巡ると
『ほれなに発見』が楽しめます

アロマおばさんはスタッフで参加します
ぜひ一緒に歩きませんか

詳しい内容やお申し込みは、Facebook『淡路島西淡辰美くるくる通信』をご覧ください。

くるくる通信QRコード

気軽にアロマピアにお問い合わせいただいても結構ですよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニュージーランド旅行記4

2018年02月21日 | 旅行記
いよいよ4日目、明日は朝から空港に向かうので実質最終日

この日の午前中は、以前に来たときも
訪れたお気に入りの街デボンポートというところに
フェリーで出かけました

フェリーの待ち時間に、そのまんまの名前のフェリーカフェで
モーニングコーヒーを



フェリーが近づいてきました。


振り返るとオークランドの街並み


あっという間に到着

早速ブランチ

フィッシュ&チップスにイカのリングフライ
誰だ この時間からビール飲んでるヤツ


周囲を一望できるビュースポット
ヴィクトリアマウンテンに登りまぁ〜す
といっても丘ですが

頂上まで登ると360度パノラマです

ランギトト島です。






このキノコは前に来た時もありましたが、
なんなんだろう?通気口なのかなぁ?
前もこのポーズで写真を撮ったような
成長してないやん

ぐるりと景色を堪能して降りて来たら
オシャレな街を散策

ちょっとお目当てにしていた生地屋さんに



ニュージーランド特有の植物や鳥たちのプリントが可愛くて
どれにしようか迷いました

外壁や看板がわりの自転車が、またオシャレ



こんな看板にしたいけど、ママチャリでは、
こんな感じにはならないなぁ〜


看板に釣られてこのカフェで一服してしまいましたぁ


デボンポート・チョコレートの看板サイクル
お店はこんな感じです。



なんか見たことのある映画のポスターが


カモメさんに別れを告げ、オークランドに戻ります

3度も来て1回も登らないというのも〜
ということでスカイタワーに登って見ました。

高いところがあまり怖くないアロマおばさんですが
流石にシースルーの床に立つと足がすくみました




景色はまぁ〜こんな感じでした

そしてそしてやっと念願のリンガリンガさんへ
まだ日本にあまりアロマの手作り材料を
販売しているところがない頃に
リンガリンガさんのサイトを見ては
手作りアロマクラフトにときめいていたアロマおばさんなので、
数年前に実店舗がオークランドにできたと知った時から
行ってみたいと思っていて、今回滞在最終日にやっと
(今回は3連休でずっとお預け状態だったんです
来れたぁ〜



やはりニュージーランドならではの精油とハーブティー、
マヌカハニーキャンディーをゲット

おまけに手作り石鹸の半端を色々もらいました

大満足でホテルに戻り、ニュージーランド最後の晩餐に出かけました
またもや生牡蠣です



アップルサーダーが美味しい




スモークチキンペーストに、ニョッキも美味しくて
満足満足

食後のコーヒーにスタバに行ってみました

スタバファンは、ご当地マグカップを揃えるんだそうですね。
しまったぁ〜 トルコに行った時にマグカップ買えば良かったなぁ〜
って、ニュージーランドでも買って来てないし


オーダーを聞いたら、名前を聞いてカップに書いてくれます。
でもツゲコって分かりにくかったみたい
何回もアルファベット言わされたぁ〜

そんなこんなで最後の夜も更けていきました

5日目は帰るだけぇ〜
早くに空港に送り届けられ
空港でウロウロ。

出汁の香りにそそられ、
ついついおうどんを食べてしまいました


ニュージーランドさん
楽しかったぁ〜
ありがとう
また来るねぇ〜

ということで、皆様 
ニュージーランド旅行紀を最後までご覧くださり、
ありがとうございました

またの旅行記をお楽しみに
って、まだ帰って来たとこやん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニュージーランド旅行記3

2018年02月18日 | 旅行記
いよいよ旅のハイライトホビット村ツアーです

緑豊かな牧草地が広がるマタマタという町は、
『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』のロケ地となったところで、
映画のセットそのままに保存されていて、
本当にホビット村を訪れた気分でした

 




町の観光案内所もホビット村の建物風でした




いよいよホビット村へ




ホビット村の家々


ホビット村の花たち


ピーター・ジャクソン監督が、他の候補地を全てキャンセルして
この地を選んだそうで、セットのあちこちにも
こだわりがあちこちに現れていました。

例えば

この家は魚屋さんなので、ポストにちゃんと魚の絵が


この家は養蜂家なので、ポストは蜂の絵で

ちゃんと蜂蜜が売られています。


ここはパン屋さん


ここはチーズ屋さん 窓からチーズ棚が見えるように作られています。


洗濯物もリアルに見えるように作られています。


煙突からは、ちゃんと煙が出ています。

映画では見過ごされることが多いところも
細かく作られているのに、ビックリです


この木はホビット村のシンボルツリーです。

主人公フロドのお家です。
今にもフロドが出てきそうです

映画の世界に浸っていたら、またたく間に時間が経っていました
楽しい時は ほんとアッという間ですね

帰りのバスは、ぐっすり眠ってて
目が覚めたらホテルに到着してました

1日遊んでお腹も空きディナーへ
オークランドの老舗レストラン『トニーズ』へ

久々のキチンとしたレストランです


時代を感じさせる店内


お料理もスモークサーモンに、ラムの串焼き、コロッケという
超オーソドックスなメニューをチョイス


レジスターもオーソドックス
これ現役で活躍していたのでビックリィ〜

そんなこんなで、3日目も充実の1日でした

では、次回は最終日の思い出です
お楽しみにぃ〜
(って独り言ち

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニュージーランド旅行記2

2018年02月16日 | 旅行記
ニュージーランド2日目は、人気のポンソンビーエリアに行ってみました
大阪でいうなら帝塚山界隈、東京でいうなら代官山のような
(代官山は行ったことないけど
オシャレなショップやカフェのあるエリアです。


オークランドのランドマークスカイタワーがよく見えました。
スカイタワーって形はスカイツリーに似てて、
高さは東京タワーぐらいだそうで、
ちょうど名前もスカイタワーって2つ合わせたような名前ですよね








1日目のパーネルのようにキレイな街並みです

『Maki Mono』という看板を見つけ覗いてみると
お寿司とお弁当の店でした

十数年前に来た時はあまり見かけなかった
和食店が増えていて、お寿司はスーパーでも見かけ
さすが世界文化遺産になっただけのことはあるなぁ〜という感じです。


パンダおにぎりがカワイイです


黒米の巻き寿司もありましたよ


そしてまだ2日目なのにすでに日本食を食べたいと
家事夫クンが言い出し、ブランチをすることに
カップに入っているのは味噌汁です。
日本食ブーム恐るべしぃ〜

ニュー・ジーランドは酪農王国なので、アイスクリームショップも多く
もちろんいただきましたぁ〜


濃厚でとても甘ぁ〜い

かわいいケーキショップ&カフェを見つけ

またもやスィーツ

食べてばっかり

『konbucha(昆布茶)』という名のお店発見



店に入ってみるとオーガニックフードの量り売り店でした。
ナッツ類、穀物、ハーブ、スパイス、ドライフルーツ、
シリアル、チョコなどなどたくさんの種類があり、
自分で紙袋に入れてレジに持っていくというスタイル。


チョコをちょこっと買ってみました
(昭和のダジャレ

午後からは遠目に見ていたスカイタワーや


ビクトリア公園



古い工場跡を改修した手作りショップが多く入っているという
シティーワークスデポにも足を運びましたが、
日曜はお休みぃ〜 残念でしたぁ〜

気を取り直し、なら日曜のイベントで賑わうベイエリアへ

ダイアモンドプリンセスというメチャメチャでかい
豪華客船が停泊していました


遠くから見ていた時はビルだとばっかり思ってました


軍艦も停泊していて見学できたようです。

そしてイベント会場のいたるところに
UVクリームを自由に塗れるコーナーがあり
さすが紫外線の強い国ならではのサービスですよね


先住民族マオリのイベントも開催されていると聞いて
さらにベイサイドを進んでいくと

ヨットが通過するために跳ね橋が上がって、
しばらく通行止めぇ〜

ふと横を見ると、こんなところで海水浴を楽しんでいる人たちがぁ


マオリフェスティバルの会場では、
マオリのおばさんたちがゆったりヤシの葉で編み物中


こんなゆったりしたビーズクッションに座って
演奏を聴いている会場に、これまたビックリ

ゆったりまったりとした時が流れてました

ベイサイドで遊んだ後は、ディナーです
昨日目をつけておいたオイスターバーへ


しかぁ〜し この2品が出てきてから、
待てど暮らせどオーダーした後の1品が出てこなぁ〜い
ウェイターに聞いてみると、客が混んできたから
厨房が間に合わないんだとか、、、
いやいや客が混んでくる前に注文したやん
なにゆうてんねん
と大阪弁でまくしたてたいところだったけど、
なんせ英語がねぇ〜
で、結局キャンセルして出てきましたぁ〜

で、またもや仕切り直しとばかりに
なぜかタイ料理店へ



アジアンな料理は裏切りませぇ〜ん


満ち足りて夜空を見上げると、まぁるいお月様
1月2度目のスーパームーンの前日のお月様が笑ってました

では、次回はいよいよ旅のハイライト
3日目ホビット村ツアーの思い出です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニュージーランド旅行記1

2018年02月14日 | 旅行記
もう2月もバレンタインディーなのに
今頃ぉ〜感いっぱいですが
1月末にお休みをいただき、ニュージーランドに行って来ました

すでにフェイスブックで現地からアップしていましたが、
改めてポチポチ思い出綴りしていきます

関空からニュージーランドエアーでオークランドまで
約10時間の空の旅
映画を2本見て2回機内食を食べて、寝てたら
着いちゃったって感じでした

4時間の時差なので、時差ボケもなく1日目の夕方に
パーネルというおしゃれな街にバスに乗って行ってみました




でも飲食店以外のお店は5時に閉まってしまうところばかりで
ちょっとガッカリでした

日本では土曜の夜に5時で閉まる店舗なんてない無いですよねぇ〜

気を取り直しベイサイドまで戻って来て

夕日を見ながらディナーでぇ〜す


牡蠣とベーコンのグリル

ラム肉の香草焼き
美味しゅうございました

帰り道でこんな乗り物が

自転車のように皆んなで漕いで進んで行きながら
積んでいるビールタンクのビールが飲める自力移動式ビヤホール

なんともユニークなことを考えるものですね

そして外国人あるあるで、こんなTシャツを着た男子を発見

『フリーダム兄』
『虎体』
『世界的に衣類』
全く意味がわかりませぇ〜ん

でも日本人も意味不明の英語だったり、禁句の英語だったりするTシャツを
意味がわからず着ていて、笑われていることもよくあるそうですね

そんなこんなで、1日目の夜も楽しく過ぎました

明日は(たぶん)2日目の思い出を綴ります

お楽しみに って自分だけかな?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加