晴海ヶ丘の空の下

大阪から淡路島に引っ越したアロマピアの 
“おばさんセラピスト” のひとりごと

昨日は出張講座でした

2017年02月09日 | 谷町サロンと学校の思い出
昨日は大阪では多分最後となる出張講座に行ってきました。

大阪市立の某小学校の家庭科室が会場で
懐かしい木枠の窓に、ダルマ型のガスストーブだったので、
アロマおばさんの小学校時代と変わらない教室に
ちょっとノスタルジーを感じながらの講座でした

この時期インフルエンザが流行中で、
授業参観日とも重なったそうで、
予定より少人数だったそうですが、
校長先生も加わっていただき、和気藹々とした雰囲気の中で、
ルームスプレーとハーバルシューズキーパーの2つを作っていただきました。

学生のようにシールをペタペタ貼るのではなく、
皆さんシールの貼り方がセンス良く上品ですね




ハーバルシューキーパーは、やむなくお休みされた方の分も
出席者の方達が代わりに作られたので、
黙々と作業していただき、
一時は家内制手工業の世界になってましたぁ

講座後はお茶菓子をご用意いただき
持参したハーブティーとともに、楽しいティータイムでした
お世話がかりの皆様 ありがとうございました

これまで、いろんな学校や会社などからご依頼をいただき、
楽しく出張に行かせていただき、ご縁をいただいた皆様
ありがとうございました

淡路島でも、出張講座を続けられたらありがたいなぁ〜と思っていますが、
先に、お呼びがかかったら島内どこでも行けるように
運転技術を磨いておくのが、まずの課題です
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しんみり | トップ | 何度目かの沖縄旅行3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

谷町サロンと学校の思い出」カテゴリの最新記事